インターネットラジオGood-AIR!

佐賀県

節分前に「豆炒り神事」

埼玉県秩父市の三峯神社で21日、節分を前に「豆炒(い)り神事」が行われた。 … 佐賀市市民活動プラザで一人親支援イベント 市民活動団体が企画 · 佐賀の喫茶店「ギャル」がリニューアル 昭和の雰囲気と現代の新しさを融合 · 佐賀・古湯温泉で「プチ湯治」モニター募集 健康データを収集 · 佐賀のモデルハウスでイベント「 …

Read More »

50人が技能競う 佐賀市で開催 /佐賀

ビルクリーニングに出場した唐津特別支援学校高等部3年の小山智仁さん(18)は「緊張したけど練習の成果が出せて良かった。経験を学校生活で生かしたい」と話した。主催した独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構佐賀支部は「障害を持つ人が自信を持ってもらい就職につなげてほしい」としている。【池田美欧】 …

Read More »

STU48、デビュー10日前に2000人ライブ 平均年齢16歳・総勢30人で「いい一歩」

HKT48の松岡菜摘推しという佐賀県出身の田中皓子は、HKT48劇場に通うために福岡の大学を受験したことを告白。土路生は大ファンという元AKB48島崎遥香のラジオ番組にメールを送り続け、「とうとうこの前読まれた。『どこの服がオススメですか』って聞いたら、『ZARA』って言われたから、最近ZARAしか着てない」と言い、 …

Read More »

福岡と佐賀で住宅火災相次ぐ 2人死傷(福岡県)

20日午後6時ごろ佐賀県鹿島市音成で木造平屋建ての住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から性別が分からない遺体が見つかりました。この家に1人で住んでいた松本初森さん(74)と連絡が取れず、警察が遺体の身元確認を急いでいます。また21日午前4時半ごろ福岡県筑紫野市永岡で木造2階建ての住宅が全焼 …

Read More »

福岡と佐賀で住宅火災相次ぐ 2人死傷(福岡県)

20日午後6時ごろ佐賀県鹿島市音成で木造平屋建ての住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から性別が分からない遺体が見つかりました。この家に1人で住んでいた松本初森さん(74)と連絡が取れず、警察が遺体の身元確認を急いでいます。また21日午前4時半ごろ福岡県筑紫野市永岡で木造2階建ての住宅が全焼 …

Read More »

逆さにしても読める SNSで話題に

唐津の競艇場は1953年8月にレースを初開催。今回は全国のトップクラスの52選手が激突する。佐賀支部からはドリーム戦に選ばれた峰選手と深川選手ら9人が出場する。期間中、全国の場外発売や電話投票なども含め50億円の売り上げを目標にしている。 イベントは他に人気グループ元SMAPのオートレーサー、森且行 …

Read More »

県内ニュース鹿島で火事 嬉野市長選

21日午後6時ごろ、鹿島市音成の松本初森さん74歳の家から火が出ていると近所の住民から通報がありました。火はおよそ1時間20分後に消し止められましたが、木造平屋建て住宅およそ50平方メートルが全焼し、焼け跡から男性とみられる1人の遺体が発見されました。松本さんは1人暮らしで火事の後連絡が取れておら …

Read More »

宮崎に日本最南端のスキー場、売りは「天然雪」

九州・山口では、九重森林公園スキー場、五ヶ瀬ハイランドスキー場のほか、佐賀市の天山スキー場も人気だ。 天山スキー場は長崎自動車道の佐賀大和インターチェンジ(IC)、多久ICから30分ほどで到着できる立地の良さが魅力。ゲレンデそばの駐車場まで自家用車で向かうことができ、気軽にスキーやスノーボードを楽しむ …

Read More »

21日、都道府県男子駅伝 県チーム梶原ら期待

第23回全国都道府県対抗男子駅伝は21日に広島市平和記念公園前発着の7区間、48キロで争われる。20日は同市内で開会式などが行われ、前回優勝の長野のアンカーを務める関颯人(東海大)は「2連覇を目指せるのはうちだけ。重圧もあるが、なかなか無い機会を楽しみたい」と意気込んだ。全国高校駅伝を制した佐久 …

Read More »

高校ラグビー 佐賀工V、鳥栖工破る

立ち上がりから試合を優位に進めた佐賀工は、ナンバー8石川空悟のトライで先制。前半だけで56点を奪う猛攻を見せると、後半も攻め手を緩めず、WTB水間夢翔のトライなどで80点を挙げて圧倒した。鳥栖工は前半、LO川口瑛大がトライを決めて一矢報いた。 佐賀工と鳥栖工は2月16~21日に佐賀県内で開く九州大会に …

Read More »

紙芝居、命の尊さ伝え 70年超え赤松小で発見

佐賀市の赤松小学校で約70年前の紙芝居が見つかった。1943年に諸富町の筑後川で起きた児童6人と、教師1人が亡くなった水難事故が描かれている。教師の副田美代次さん(享年33)は、子どもを助けようと川に飛び込み、15人を助けた後に力尽きたと伝わる。赤松小では毎年、遠足前に教師の職責や命の重さを伝える …

Read More »

フェンシング・男子エペ 佐賀商4強

全国選抜大会の予選を兼ねた第34回全九州高校選抜フェンシング大会は20日、熊本県の山鹿市鹿本体育館で開幕した。佐賀県勢は男子エペの佐賀商が1回戦で大分豊府を45-42で破り、21日の準決勝に進出した。 フルーレは男女の佐賀商が本戦、敗者復活戦ともに敗れ、全国選抜の出場権を逃した。 最終日は21日、 …

Read More »

運転免許返納2982人 17年県内

2017年の1年間に佐賀県内で運転免許を返納した人が前年のほぼ2倍に当たる2982人に上り、過去最多を更新した。65歳以上の高齢者が2884人で、全体の97%を占めた。県警は、高齢者による交通事故の社会問題化や、認知機能検査を強化した改正道交法の周知が進んで自主的に返納する人が増えたことが要因と …

Read More »

基金切り離し、ポンプ増設を

有明海沿岸の佐賀、福岡、熊本3県の漁業団体は20日、福岡県内で諫早湾干拓事業対策委員会を開いた。福岡高裁での和解協議を見据え、農水省の担当者も出席。佐賀側は和解や漁業振興基金の問題とは別に、調整池からの分散排水やポンプの増設、有明海再生事業継続の3点を改めて求めた。 会議は非公開。

Read More »

ドラえもん柄有田焼 人気「カレー」新たな魅力 [佐賀県]

有田焼の器にカレーを入れて販売する有田町のご当地グルメ「有田焼カレー」に、漫画「ドラえもん」柄の器が登場した。同町の企画販売会社プレアデス(廉隅浩介社長)が、藤子・F・不二雄プロダクションと共同でデザインした。 有田焼カレーは2007年にプレアデスが考案。窯元や作家の器に28種のスパイスで煮込んだ佐賀牛 …

Read More »

子ども食堂に善意の輪 市民、企業 食材など提供続々

佐賀市唐人のコミュニティーカフェTOJIN茶屋で2016年から毎月19日に開かれている「佐賀こども食堂」を支援する動きが活発化している。「食育と地域づくり」をテーマに夕食を子どもに無料で提供する理念に共感した市民や企業が食材などを提供。善意の輪が広がっている。 今月19日は佐賀市の精肉店「石丸食肉」や県 …

Read More »

仕事と両立職場探し 子育て世代、20社と面談

7歳と2歳の子どものいる佐賀市の主婦(33)は、下の子が幼稚園に通い出すタイミングでの再就職を希望し、「夫の収入だけでは家計が不安だ。週休2日で、工場で働いていたキャリアが生かせる仕事を見つけたい」と話していた。 イベントは佐賀県が主催し、3年度目。本年度は武雄市や鳥栖市でも開催してきた。

Read More »

【ストリートファイター佐賀】コラボ名産品紹介(3) エドモンド本田のさがびより(七島農産)

佐賀のおだやかな気候、肥沃(ひよく)な大地、豊かな水、豊潤な自然の恵みを生かして、農家は雨の日も風の日も、日々米づくりに励みます。気候が大きく変動する中でも知恵と努力を重ね、やっと迎えた収穫の日は、この上なく晴れやかな佐賀日和。この思いをこめた「さがびより」は、これからの食卓をささえる佐賀県の誇り …

Read More »

人権啓発でクリアファイル 県、小学5・6年生に配布

人権への意識が芽生え始める時期に改めて他者を思いやる気持ちを育んでもらおうと、佐賀県が人権啓発のクリアファイルを作り、県内の全小学5、6年生1万5千人に配布する。県が目指す「人を大切に、世界に誇れる佐賀づくり」を担う次世代に、人の痛みに敏感に気づくことの大切さを伝える。 クリアファイルはA4サイズで、 …

Read More »

久保王将、小学生から力…王将戦第2局「純粋な気持ちで臨む」(スポニチ)

将棋の久保利明王将(42)が20日、大阪市内の関西将棋会館で、近鉄百貨店の福袋企画で小学生4人との二面指しに臨んだ。午前と午後、2人ずつと対局し、刺激を受けた様子。豊島将之八段(27)に先勝を許した王将戦7番勝負(スポニチ主催)の第2局(27、28日、佐賀県上峰町)へ「純粋に“面白い”“楽しい”と思って指した …

Read More »
X