インターネットラジオGood-AIR!

沖縄県

羽田空港国内線ターミナル駅が開業してから20年が経過

… 伊丹空港に乗り入れている大阪高速鉄道で京急ラッピング車両の運行を開始しているが、2月8日(木)からは沖縄の「ゆいレール」車両に同様な取り組みを行う。 … 水)まで「京急×沖縄フェア2018」を開催し、京急電鉄600形の8両編成を特別塗装した「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」にて沖縄県の見どころの紹介ビジュアルで …

Read More »

ヘリが再び沖縄小学校を飛行も米軍は認めず、日本が監視カメラ映像を元に抗議―中国メディア

昨年12月、米軍ヘリの部品が落下する事故が起きた沖縄県宜野湾市の市立普天間第二小学校で、再び米軍ヘリが上空を飛行したことが明らかとなった。先月の事件後、日本側は改善を求めたが、米軍は「可能な限り学校上空を飛行しない」と回答するにとどめた。飛行回避の確約が得られなかったとして同校では18日から …

Read More »

「無謀。若さゆえだった」妻子連れ28歳でカナダ移住 日系人社会発展に熱き心

親川さんは、07年に羽地村から契約移民としてカナダに来た。親川家が計画した誕生会の料理を、球陽会の2世と新移住者の家族が共同で準備した。神山さんの知らせに応じて届けられた、当時の西銘順治県知事と比嘉鉄也名護市長からの祝いの品を見て、参加者はウチナーンチュの絆の一端を知ったという。 沖縄県が企画 …

Read More »

長寿会員48人を表彰 ブラジル沖縄県人会スザノ支部 琉舞や手料理で祝う

【石川達也通信員】ブラジル沖縄県人会スザノ支部(比嘉門ヒデキ支部長)は昨年12月、第62回敬老会を同支部会館で開催、80歳以上の長寿会員48人を表彰した。200人が参加し、婦人部手作りの料理と琉球舞踊で、長寿会員のますますの健勝を祈った=写真。 拡大する. 敬老会は1955年のスザノ支部創立以来続く伝統 …

Read More »

カラオケ大会で自慢の島唄披露 ボリビア沖縄県人会

翁長雄志知事からは「歌や三線、琉球舞踊といった沖縄独自の文化が、あらゆる世代の方々に親しまれている。ウチナーネットワークの継承が絶え間なく進展していることであり、今後も活発な活動を期待する」とのメッセージが寄せられた。 青年代表としてレキオス会のサウセド晃会長は「カラオケ大会が、世界のウチナーンチュ …

Read More »

あす1月23日(火)の沖縄県内の主なイベント

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー. 居合わせたのは救急看護師 小学校の学習発表会中、心肺停止の女性救助 那覇市消防局が感謝状2018年1月22日 15:30 · 規定以上の時間外勤務、労基法違反で勧告…医師の過重労働の実態は 沖縄県が全国調査2018年1月22日 15:00 · 100キロへの挑戦、体力の限界 …

Read More »

ソフトバンク中村晃、逆方向の長打狙う 自主トレ公開

ソフトバンクの中村晃外野手が22日、沖縄県宮古島市で自主トレーニングを公開、長打力アップを目標に掲げ「(大きな打球を)逆方向に打ってみたい気持ち。そこに打てれば崩れなくなる」と話した。 トレーニングでは「やっぱり一人じゃ限界がある」と元ソフトバンクの松中信彦氏を指導した経験のある、島袋裕二氏に昨年8月から …

Read More »

沖縄名護市長選の争点 「中国からパンダ招致」の思惑

安倍晋三首相は移設計画に反対する稲嶺氏を市長から引きずり下ろし、今年11月に予定されている沖縄県知事選挙にも勝利して普天間問題に決着をつけようと躍起だ。 これを迎え撃つ稲嶺氏は今月8日に政策発表会見を開いたのだが、ここでサプライズが起きた。県と連携し、市内の自然公園にパンダを招致すると言い出した …

Read More »

対日理解促進交流プログラム JENESYS 韓国青年沖縄経済産業視察団(韓国青年訪日団(第8~9団))

1 1月23日から2月1日まで,対日理解促進交流プログラムJENESYSの一環として,韓国で選抜された大学生等73名で構成される韓国青年沖縄経済産業視察団(韓国青年訪日団(第8~9団))が訪日します。 2 一行は,「沖縄の地場産業・地域活性化を探る」をテーマに,沖縄県の企業や工場等,関連機関・施設を訪問し,視察 …

Read More »

米軍機トラブル倍増 昨年、防衛省調査」

小野寺五典防衛相は二十二日、在日米軍の航空機やヘリコプターによる事故・トラブルが二〇一七年は二十五件発生し、一六年の十一件から二倍以上となったと明らかにした。防衛省で記者団に述べた。同省の調査で判明した。小野寺氏は「ハリス米太平洋軍司令官は(会談の際に)『事故は減少している』と話したが、 …

Read More »

ヘリ航跡を提示、重ねて飛行否定 沖縄県議に米側

沖縄県宜野湾市の小学校上空での米軍ヘリコプター飛行問題を巡り、米軍は二十二日、面会した沖縄県議に航跡記録を示し、学校上空での飛行を重ねて否定した。面会後、仲宗根悟県議が明らかにした。 仲宗根氏によると、米海兵隊太平洋基地政務外交部長のクラーク大佐は面会の席上、米軍ヘリが市立普天間第二小を …

Read More »

「島の上飛ばないで」 抗議集会に100人 うるま・伊計

沖縄県うるま市の伊計(いけい)島で21日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属ヘリコプター不時着に抗議する地元自治会主催の抗議集会が開催され、住民や同島出身者ら計約100人が参加した。中学1年の上田美貴さん(12)は、同島への相次ぐ不時着に触れ「米軍は反省しなかったのか。遊び場や家に落ちないよう島の上 …

Read More »

春季キャンプ、県内で今月末から本格化 3減の11チーム、県に危機感「盛り返し検討」 /鹿児島

プロスポーツチームの春季キャンプが今月末から県内で本格化する。選手の姿を見ようと足を運ぶファンらによる宿泊や飲食など経済効果も見込まれるが、県外からキャンプ入りするチーム数は11で、昨年から3チーム減った。近年は沖縄県をキャンプ地に選ぶチームが多く、県は「どう盛り返すか検討しないといけない」と危機感 …

Read More »

65票差で翁長派の新人が制す。沖縄・南城市長選に行ってみた。

1月21日、沖縄県南部の南城市で8年ぶりの市長選挙があり、22日午前0時ごろ無所属新人の瑞慶覧長敏(ずけらん・ちょうびん)氏の当選が決まりました。瑞慶覧氏は南城市出身の元衆院議員で、この市長選で翁長雄志県知事が「全力」で応援した候補者です。 沖縄は今年、2月4日に名護市長選、秋に県知事選が続く「選挙 …

Read More »

米軍機トラブル倍増 17年25件、米側説明と矛盾

背景には、米軍機による事故・トラブルは、沖縄県で多発しており、米軍普天間飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設が最大の争点となる二月四日投開票の名護市長選に神経をとがらせていることがあるとみられる。防衛省幹部は日米の認識の違いに関して「米側に照会しているが、回答はない」としている。

Read More »

米軍機、トラブル倍増 平成29年25件、防衛省が調査 「事故減少」と米側

防衛省は「事故減少」とする米側の説明を受けて28年と29年の事故・トラブル件数を整理。米側の認識と食い違う内容の発表には、米側の事故に厳正に対処する政府の姿勢を示す狙いがありそうだ。 米軍機による事故・トラブルが沖縄県で多発。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設が最大の争点となる2 …

Read More »

在沖米軍が航跡記録提示 普天間第二小上空での飛行、重ねて否定

沖縄県宜野湾市の小学校上空での米軍ヘリコプター飛行問題を巡り、米軍は22日、面会した沖縄県議に航跡記録を示し、学校上空での飛行を重ねて否定した。面会後、仲宗根悟県議が明らかにした。 仲宗根氏によると、米海兵隊太平洋基地政務外交部長のクラーク大佐は面会の席上、米軍ヘリが米軍普天間飛行場(宜野湾 …

Read More »

観光協力に感謝 福岡で19年ぶり「沖縄ナイト」

沖縄県と沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、平良朝敬会長)は18日、沖縄観光への協力に感謝する「沖縄ナイトin福岡」を福岡市内のホテルで開き、約300人が参加した。福岡での開催は19年ぶり。 この記事は有料会員(購読者/デジタル購読者プラン)限定です。 有料プランに登録すると、続きをお読み頂けます。

Read More »

「あなたのトラックが未来をうばう」 辺野古で市民ら、基地建設に抗議

新基地建設が進む沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では22日午前、建設に反対する市民ら約30人が座り込み、抗議した。 午前9時ごろ、県警機動隊による市民の強制排除があり、石材や重機を積んだ工事車両が約1時間かけ次々と基地を出入りした。市民らは「あなたのトラックが沖縄の未来をうばう」 …

Read More »

南城市長選:菅官房長官、敗因は「地域の事情」

… 【東京】南城市長選で、自民・公明・維新が推薦した現職が新人に敗れたことについて、菅義偉官房長官は22日の会見で「地方の首長選挙なので、政府としてコメントは控えたい」としつつ、一般的に首長選挙は地域の課題や実績を訴え市民が判断した結果と説明した。名護市長選や知事選への影響についても「地域の …

Read More »
X