インターネットラジオGood-AIR!

沖縄県

公明、自民系を推薦 沖縄・名護市長選

公明党は28日の持ち回りの中央幹事会で、沖縄県名護市長選(2018年1月28日告示、2月4日投開票)で自民党系元市議で新人の渡具知武豊氏を県本部で推薦することを了承した。18年の県知事選の前哨戦と位置づけており、与党で足並みをそろえる。 米軍普天間基地の名護市辺野古への移設に反対する現職の稲嶺進氏 …

Read More »

【RIZIN】那須川に勝てるか「砂辺が勝ったら1000万円!」

沖縄県那覇市でジム「reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE」を営み、アマチュア格闘技チャリティー大会を主催したり、障がいを持つ児童のデイサービスを設立・運営しており、東日本震災後は約5年に渡りスポンサーからの協賛金の半額を復興支援のため被災地に寄付するなど、自ら「沖縄の格闘家としてあるべき道」 …

Read More »

立憲、辺野古移設は再検証=基本政策、原発ゼロも明記

立憲民主党は28日の持ち回り役員会で、党の基本政策を決定した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設について「再検証する」と明記。「県民の理解を得られる道をゼロベースで見直す」として、移設工事を進める政府との違いを際立たせた。 長妻昭政調会長は記者会見し「今のまま政府がごり押し …

Read More »

【ホテルJALシティ那覇】ランチバイキング「フランスフェア第2弾」開催!

ホテルJALシティ那覇(沖縄県那覇市牧志、総支配人:真柳 宏二)では、1月1日(月・祝)から1月31日(水)の期間中、レストラン「ボナペティ」のランチバイキングにおいて、「フランスフェア第2弾」を開催いたします。1年の始まりのひと時、“南仏プロバンス”をイメージしたお料理でランチタイムをゆったりとお楽しみください。

Read More »

2017年もっとも読まれた記事トップ10(ウェブアクセストップ10)

沖縄県宮古島市の砂山ビーチで、レジャー用品の貸し出し業者がパラソルセットの料金を中国人は10倍高くするとの看板を設置していたことが2日、分かった。看板を見た人から市に「差別ではないか」などと苦情が寄せられていた。業者は取材に対し「中国人観光客が1人用の椅子に5人座り、壊れたことがある。単に椅子が …

Read More »

沖縄・南風原町の「ふるさと納税」で、 アーウィンマンゴー・キーツマンゴー・ドラゴンフルーツの受付再開

沖縄県の南風原町では、ふるさと納税の返礼品としてアーウィンマンゴー・キーツマンゴー・ドラゴンフルーツ(2018年出荷分)の受け付けを開始しました。 … さらに琉球かすり・南風原花織・シーサー・ハブ革製品などの工芸品のほか、栄養たっぷりのエサで育てたブランド卵でつくったパウンドケーキ、沖縄料理に欠かせない車麩の …

Read More »

沖縄・南風原町の「ふるさと納税」で、アーウィンマンゴー・キーツマンゴー・ドラゴンフルーツの受付再開

さらに琉球かすり・南風原花織・シーサー・ハブ革製品などの工芸品のほか、栄養たっぷりのエサで育てたブランド卵でつくったパウンドケーキ、沖縄料理に欠かせない車麩のセット、頭皮を痛めない染料である琉球ヘナ、健康によい南風原町産100%モリンガなど、種類豊富な返礼品が新しく追加されました。 なお12月30日~31 …

Read More »

公明県本が渡具知氏に推薦状 「海兵隊の県外・国外移転」盛り込んだ政策協定結ぶ

公明県本が渡具知氏に推薦状 「海兵隊の県外・国外移転」盛り込んだ政策協定結ぶ … 【名護】2018年1月28日告示、2月4日投開票の沖縄県名護市長選に立候補を表明している前市議で新人の渡具知武豊氏(56)と公明党沖縄県本部(金城勉代表)は28日、海兵隊の県外・国外移転などを盛り込んだ政策協定を結んだ。

Read More »

菅官房長官が訪沖日程を隠匿 官邸が企む“翁長潰し”の手口

沖縄では官房長官の来訪が半ば公然と広報されているので、東京の記者が官邸の担当者に問い合わせたところ、『正式に日程が公表されるまで外部に漏らすな』『勝手に記事にしたら … 現職の稲嶺市長は、辺野古移設反対で沖縄県の翁長知事と歩調を合わせており、名護市長選には来年の知事選の前哨戦という側面もある。

Read More »

日馬富士を略式起訴

ついに沖縄だけに・・・ 大みそかに見れない!「ガキ使・絶対に笑ってはいけない」. 2017年12月28日 19:30. ついに、沖縄県だけになってしまった…。大みそかのある番組のことだ。◇宮崎県がリアルタイムに 12月26日、日本テレビ系の人気番組「ダウンタウンのガキ… ニュース一覧 …

Read More »

県内31件 「職員から」4件増6件 /沖縄

沖縄県障害福祉課は27日、2016年度に県内であった障がい者への虐待件数を発表した。家族ら養護者による虐待は前年比1件減の25件25人、障がい者福祉施設の職員などによる虐待は4件増の6件6人となり、合計で31件31人が虐待と認定された。また、沖縄労働局の調査によると、障がい者を雇用する事業主など「 …

Read More »

運動場の使用再開へ米軍監視員を 苦悩続く普天間第二小

米軍普天間飛行場所属のCH53Eヘリから窓が落下し、運動場の使用を中止している沖縄県宜野湾市の普天間第二小学校で27日、保護者会が開かれた。運動場の使用再開に向け、学校側は市教育委員会に対し、米軍を監視するカメラ設置に加え、監視員の配置を要望していくと報告した。 児童の立ち入りが禁止された …

Read More »

WANIMAがオープンカーで沖縄旅満喫、サーターアンダギー作りも

この番組でWANIMAは約半日の沖縄ロケを実施。自らオープンカーを運転し、首里城や公設市場をめぐるほか、マリンスポーツやサーターアンダギー作りを体験する様子がオンエアされる。さらに1月17日に発売を控えているニューアルバム「Everybody!!」について、メンバーが語るコーナーも用意されている。番組のオフィシャル …

Read More »

米軍の固定翼機、飛行再開へ 普天間飛行場 外来機使用増か

米海兵隊太平洋基地は27日、滑走路の改修工事のために今年1月から停止していた普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)での固定翼機の飛行を再開すると発表した。後方支援任務を担う固定翼機の帰還と、訓練や緊急時の外来機の使用が可能になるとしており、普天間周辺の負担が増加する可能性がある。 この記事は有料 …

Read More »

辺野古新基地:消える海浜6カ所でウミガメ産卵 防衛局「代替場所を検討」

沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、県の環境影響評価審査会(宮城邦治会長)の委員8人は27日、2014年7月の建設着手以来初めて、米軍キャンプ・ … 宮城会長らによると、事業者の沖縄防衛局からは埋め立てで消える海浜6カ所で今年、ウミガメの産卵やふ化が確認されたため「代替場所を検討する」との説明があっ …

Read More »

米軍ヘリ部品落下の保育園に全国から激励と署名 父母会が翁長知事に嘆願書

米軍ヘリの部品が落下したとみられる沖縄県宜野湾市野嵩の緑ヶ丘保育園の父母会は27日、保育園上空の米軍機飛行禁止などを求めて全国から集まった2万6372筆の署名と嘆願書を翁長雄志知事に渡した。父母会副会長の知念有希子さん(39)は「子どもを安心して遊ばせたい。その思いを託します。子どもの命を守って …

Read More »

介護人手不足解消へ 沖縄県内組合設立 フィリピンから留学、就労検討

介護職の人手不足に対応するため沖縄県内の介護業界関係者が、フィリピンから人材を受け入れる「県外国人介護事業協同組合(仮称)」を設立する準備を進めている。県内の専門学校で学び、介護福祉士として就労する新たな仕組みを検討している。理事長に就任予定の與那嶺康氏(おきなわ共生会理事長)は「働きながら …

Read More »

普天間飛行場の早期返還を要請 宜野湾市の9団体が翁長知事に

米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリが沖縄県宜野湾市の普天間第二小学校へ窓を落下させた問題で、宜野湾市の佐喜真淳市長と市PTA連合会 … 9団体は県に①再発防止と市内全学校上空での米軍機の飛行禁止②普天間飛行場負担軽減推進会議の早期開催③飛行場の全面返還と固定化阻止―を、県も …

Read More »

名護市長選 告示まで1ヵ月 「辺野古移設」再び争点 一騎打ちの見通し

【名護】2018年1月28日告示、2月4日投開票の沖縄県の名護市長選は28日、告示まで1か月に迫った。現職の稲嶺進氏(72)=社民、共産、社大、自由、民進推薦=と、前市議の渡具知武豊氏(56)=自民推薦=が出馬を表明しており、一騎打ちの構図となる見通し。両者は本島北部地域の要となる名護市のかじ取り役を …

Read More »

2017年SNS映えスポットランキング発表! Instagram、Twitterなど16種を分析

それを体現するような写真が撮れる「LinkedIn映え」スポットは、西表島の大人気観光スポット、「ピナイサーラの滝(沖縄県)」だ。毎年遭難者が出るため、カヤック&トレッキングツアーを利用して行こう。 カップル動画や双子ダンスなどの、いわゆるリア充動画が「ミクチャ映え」する条件であるが、ピンクの壁にハートマークが描かれ …

Read More »
X