インターネットラジオGood-AIR!

沖縄県

大相撲宮古島場所にぎわう 計2500人が迫力堪能 16・17日は宜野湾市で

大相撲の沖縄・宮古島場所が13、14両日、沖縄県宮古島市のJTAドーム宮古島で開かれた。14日は約1400人が来場し、力士の迫力満点のぶつかり合いを堪能した。13日と合わせて約2500人が訪れ、盛況ぶりを見せた。 豊ノ島関に稽古をつけてもらい、大はしゃぎの子どもたち(中央)=14日、沖縄県宮古島市のJTA …

Read More »

米軍ルート外飛行常態化 「窓落下現場の上空は違反」

隣接する小学校運動場への窓落下事故を起こしたヘリコプターが配備されている米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)では、安全対策のために日米合意で確認された三つの飛行ルートを無視するかのような飛行が常態化している。沖縄は「約束違反だ」と批判。日本政府は例外規定などから、直ちに …

Read More »

小学校上空は「訓練区域内」 窓落下事故で米海兵隊回答、日米合意では回避経路に 沖縄県警は事故機 …

13日に沖縄県宜野湾市の普天間第二小学校の運動場に米海兵隊普天間飛行場所属のCH53Eヘリコプターの窓が落下した事故に関連して、在沖縄海兵隊は14日、小学校の上空を米軍機が飛行することは日米間で確認された経路を逸脱し合意違反に当たるとの指摘について「海兵隊の運用は日米間の合意に沿って行って …

Read More »

「米軍落下物は自作自演」とネットで誹謗中傷を浴びた保育園。園長が伝えたいこと

米軍ヘリ「CH53E」の部品が屋根の上で見つかった沖縄県宜野湾市の保育園に対し、「ヘリからの落下ではなく自作自演」などとする誹謗中傷が相次いでいる。 電話やメールで寄せられる声の多くは、 … この落下物に関して、沖縄県は「米軍機の落下物である可能性がある」とみている。 同じ時刻に、▽園から40m離れた「騒音 …

Read More »

黄金色のデコレーションの正体は… 沖縄の竜宮城蝶々園で公開された特別ツリー

沖縄県本部町山川の観光施設「竜宮城蝶々園」はオオゴマダラのサナギ、約700匹分で飾ったクリスマスツリーを公開している。31日まで。サナギは黄金色に輝き、外国人観光客の中には「金運が上がる」と喜ぶ人もいるという。12日はツリーのあちらこちらでチョウが羽化し、やや黄みがかった白黒模様の羽をゆっくりと広げて …

Read More »

翁長知事「沖縄県民、憤っている」 米軍ヘリ窓落下、上京し抗議

【東京】米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリの重さ7・7キロの窓が、宜野湾市立普天間第二小の運動場に落下した事故で、沖縄県の翁長雄志知事は14日上京し、山本朋広防衛副大臣や佐藤正久外務副大臣らに抗議した。知事は「県民の多くが憤っている」と指摘し、県内にある米軍機全機の点検と、その間の飛行 …

Read More »

米軍ヘリ窓落下 乗組員からの聴取要請を検討 警察

沖縄県宜野湾市の小学校のグラウンドにアメリカ軍普天間基地を離陸した大型ヘリコプターから窓が落下した事故で、警察は詳しい状況を明らかにするため、乗組員 … 窓が落下した小学校に通う児童の保護者などから怒りや不安の声が相次いでいることを受けて、地元の沖縄県宜野湾市の市議会は15日本会議を開き、児童・ …

Read More »

知事、上京し抗議 政府・米代理大使に

沖縄県宜野湾市の小学校の校庭に米軍普天間飛行場所属の米軍ヘリから窓が落下した事件を受けて、沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は14日、外務、防衛両省を訪れて抗議した。県内の全ての米軍機の点検と飛行中止を米軍に強く働き掛けるよう要請した。在日米大使館も訪問し、ヤング臨時代理大使に抗議した。

Read More »

倫理委「東京MX、重大な違反」 ニュース女子、沖縄基地番組 裏付け確認せず

対象となったのは1月2日放送の「ニュース女子」。沖縄県の米軍ヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設に対する抗議活動を「過激派デモの武闘派集団」と表現したほか、抗議活動で救急車が止められたなどと伝え、放送後に「事実関係が誤っている」と批判が出ていた。検証委は2月に審議入りを決めた。 「ニュース女子」は、 …

Read More »

「次は何が落ちてくるのか」悲痛な訴え

沖縄の空から爆音は消えなかった。沖縄県宜野湾市の市立普天間第二小学校の校庭に米軍ヘリの窓が落下した事故から一夜明けた14日、米軍は同小に隣接する普天間飛行場で米軍機の飛行を再開させた。同小の上空でもオスプレイなどの米軍機が飛び交い、学校関係者や住民からは「安心して暮らせない」と悲痛な訴え …

Read More »

米軍ヘリ窓落下で沖縄知事、防衛・外務省で抗議

沖縄県の 翁長 ( おなが ) 雄志 ( たけし ) 知事は14日、外務、防衛両省などを訪れ、米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属の大型輸送ヘリ「CH53E」の窓が飛行場に隣接する小学校に落下した事故について抗議した。 翁長氏は防衛省で山本朋広副大臣に「多くの児童の人命に関わる重大な事故につながりかねず、強い憤りを …

Read More »

小2男児「怖い」と欠席 小4男児が打撲

小学校の校庭に13日に窓を落下させた米軍大型ヘリコプターCH53Eが所属する米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)で14日、米軍ヘリや垂直離着陸機オスプレイの飛行が確認された。落下事故を受け、沖縄県内の全米軍機の緊急総点検と安全が確認されるまでの飛行中止を求めた沖縄県の要請が無視された形になり、 …

Read More »

東京MX「ニュース女子」に「重大な放送倫理違反」

沖縄県の米軍基地問題について特集した東京MXテレビの番組「ニュース女子」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は14日、「重大な放送倫理違反があった」とする意見書を同局に提出した。川端和治委員長は記者会見で「当然、裏付けがなされていないといけない、番組の中核をなす部分の …

Read More »

東京MX「ニュース女子」に「重大な放送倫理違反」

沖縄県の米軍基地問題について特集した東京MXテレビの番組「ニュース女子」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は14日、「重大な放送倫理違反があった」とする意見書を同局に提出した。川端和治委員長は記者会見で「当然、裏付けがなされていないといけない、番組の中核をなす部分の …

Read More »

翁長雄志・沖縄県知事「印象操作」だ 普天間の危険性除去めぐり政府・与党批判

沖縄県の翁長雄志知事は14日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属のヘリコプターの窓が小学校校庭に落下した事故にからみ、政府・与党が危険性除去のため普天間飛行場の同県名護市辺野古への移設を急ぐべきだとしていることについて「印象操作だ」と述べた。外務省で佐藤正久副大臣と面会後に記者団に語っ …

Read More »

沖縄・翁長知事 落下事故で上京

沖縄県宜野湾市で、アメリカ軍普天間飛行場のヘリから小学校の運動場に窓が落下した事故を受け、翁長知事は14日、急きょ上京しました。 防衛省では、山本防衛副大臣と会い、普天間飛行場所属機のトラブルが続いていることを「到底容認できない」と抗議し、全てのアメリカ軍機の緊急総点検と飛行中止を改めて求めました …

Read More »

厚生労働省が公表した「平均寿命」=死んだ人の平均年齢ではない。ホント?

また、かつて男女ともに1位になったことがある沖縄県は、前回からさらに順位を落とし、男性(80.27歳)が36位、女性(87.44歳)が7位と、さらに順位を下げた。 前回の2010年の結果が公表された時、女性は3位、男性は30位に転落、地元紙などに「330ショック」などの見出しが載り、なぜこれほど順位を落としたのか検証する …

Read More »

ヘリの落下窓を米軍に返却 沖縄県警、立件困難か

沖縄県宜野湾市立普天間第二小の運動場に米軍ヘリコプターの操縦席窓が落下した事故で、県警は14日、日米地位協定の関連規定に基づき、米軍に窓を返却した。同協定で在日米軍の訓練中の事故は1次裁判権が米側にあるため、日本側の原因究明の動きは進んでいない。有力な物証となり得る窓も返したことで、立件は …

Read More »

抗議書を提出する翁長沖縄県知事

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。 ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。 ビッグローブは、本 …

Read More »

「落ちたのはヘリ右側の窓」米軍が説明

13日、沖縄県宜野湾市の小学校のグラウンドに、隣接するアメリカ軍普天間基地を離陸したヘリコプターから窓が落下した事故を受けて、沖縄県警察本部が14日、軍の協力を得て基地に入り、機体の状況などを調べました。警察が基地に入り機体を調べるのは異例で、警察によりますと、アメリカ軍は「機体の右側の窓が落ち …

Read More »
X