インターネットラジオGood-AIR!

沖縄県

池田エライザ、沖縄国際映画祭での主演作上映に喜び

沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で20日、映画『ルームロンダリング』の上映が行われ、舞台あいさつに主演の池田エライザ、健太郎、片桐健滋監督が登壇。同作はこの日が観客に向けた上映は初めてで、3人はそれぞれの言葉で沖縄の人たちにメッセージを送った。 【写真】健太郎、沖縄でも ……

Read More »

「私宅監置」の歴史記録/県立博物館で写真展

【那覇支社】精神障がい者を小屋や自宅の裏座などに隔離する「私宅監置」の歴史を記録した写真展、「闇から光へ~知られざる沖縄戦後史~」が17日から、那覇市の県立博物館・美術館県民ギャラリーで催されている。会場には、宮古を含む県内各地での私宅監置について多くの写真や証言が展示されている。入場無料で22 ……

Read More »

困難克服、全員完走へ/トライアスロン大会開会式

優勝杯返還で大会長杯、内閣総理大臣杯、沖縄県知事杯、NHK沖縄放送局長杯を返還したブラウン選手は選手宣誓で「私たちはトライアスロンの精神にのっとってレースを行うことを誓う。この美しい宮古島でスイム、バイク、ランを行うが、途中さまざまな困難が待ち受けていることだろう。この長いレースが安全で全員が完走 ……

Read More »

中国空母から艦載機飛行を初確認 太平洋で防衛省

防衛省は、20日午前10時半ごろ、沖縄県・与那国島の南約350キロの太平洋を東に進む中国海軍の空母「遼寧」など7隻を確認し、約30分後に複数の艦載機が飛び立ったのを確認した。21日までに明らかにした。防衛省が太平洋で中国空母から艦載機が飛行するのを確認したのは初めてで、警戒を強めている。 中国側が ……

Read More »

中国空母から艦載機飛行 防衛省確認

防衛省は、20日午前10時半ごろ、沖縄県・与那国島の南約350キロの太平洋を東に進む中国海軍の空母「遼寧」など7隻を確認し、約30分後に複数の艦載機が飛び立っ … 中国軍を巡っては、爆撃機や戦闘機が20日まで3日連続で、沖縄本島と宮古島の間を通過してバシー海峡方向に向かう特異な飛行も確認されている。…

Read More »

太平洋で中国空母から艦載機飛行

防衛省は、沖縄県・与那国島の南約350キロの太平洋で20日午前、中国海軍の空母「遼寧」から艦載機が飛び立ったのを確認し、21日までに明らかにした。防衛省が太平洋で中国空母から艦載機が飛行するのを確認したのは初めて。(共同通信) ……

Read More »

太平洋で中国空母から艦載機飛行

2018.04.21. 防衛省は、沖縄県・与那国島の南約350キロの太平洋で20日午前、中国海軍の空母「遼寧」から艦載機が飛び立ったのを確認し、21日までに明らかにした。防衛省が太平洋で中国空母から艦載機が飛行するのを確認したのは初めて。…

Read More »

基地の存在が性犯罪誘発 国連フォーラムで声明 /沖縄

一方、同会議に参加していた日本政府代表は声明文に対し、県内の一部のグループが「沖縄の人々は先住民族だ」という主張をしているが、県内の地方議会の一部は先住民族ではないという指摘をしており、「政府は沖縄の人々は日本人であり、先住民族であるという認識は持っていない」と反論した。 2014年、国連自由権 ……

Read More »

普天間高の西普天間住宅跡地への移転断念

【宜野湾】米軍キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区の跡地利用に関する政府や沖縄県、宜野湾市、地主会による協議会は20日、宜野湾市内で会合を開き、同跡地に県立普天間高校を移転する計画の断念を正式に決めた。土地の取得開始時期の遅れや正確な地権者の意向を把握できず、必要面積の用地取得のめどが立た ……

Read More »

マダガスカルへ体育館シューズ200足 沖縄県サッカー協会が寄贈

棚原さんは、現地の状況を真志喜中で同僚だった県サッカー協会の上地義徳副会長に相談。上地さんの呼び掛けで、真志喜中と普天間中の卒業生が体育館シューズ計200足を提供した。シューズは、真志喜中女子サッカー部員が洗ってきれいにしたという。 那覇市内で20日、贈与式があり、一時帰国中の棚原さんがシューズ ……

Read More »

はしかで沖縄旅行取り消し急増323人 業界、26日対策検討

沖縄県内ではしか(麻疹)の影響とみられる旅行のキャンセル件数が20日時点で計323人に上ることが、県観光振興課のまとめで分かった。前日比148件増と大幅に増えており、黄金週間を前に観光業への影響を懸念する声が強まっている。沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、平良朝敬会長)などは、観光業界関係者 ……

Read More »

はしか 県内も警戒 沖縄で流行、県が注意喚起

はしかの感染者が沖縄などで相次いでいることを受け、群馬県は20日までに、県民や医療機関への注意喚起を始めた。人の移動が増えるゴールデンウイークを控え、感染拡大を警戒。ワクチンを受けていない人は重症化する恐れがあり、県は「特に最近沖縄を訪れたり、旅行を計画している人は注意してほしい」と呼び掛けて ……

Read More »

沖縄ではしか流行=訪日客から拡大-観光への影響懸念

沖縄県で強い感染力を持つはしかの流行が拡大している。きっかけは3月に … ホテルのキャンセルも出始めており、県は5月の大型連休を前に影響を懸念している。 はしかはウイルス … 県によると、3月に台湾から来た男性観光客がはしかと診断された後、男性が利用した飲食店で従業員らの感染が判明。感染者は今月19日 ……

Read More »

基地の存在が性犯罪誘発 国連先住民フォーラムで琉球独立学会声明

沖縄の人々が直面する問題として(1)米軍基地が女性や子どもたちへの性的暴行や教育環境の脅威を引き起こしている(2)琉球民族の遺骨が未返還となって … また、フォーラム関連行事の舞台で、同学会メンバーの米ニューヨーク在住で同沖縄県人会元会長のてい子・与那覇トゥーシーさん、野村流音楽協会三線教師の ……

Read More »

マダニに要注意 県が危機管理情報を発表

県疾病対策課は「農作業やアウトドアなど野外で活動する際は、首にタオルを巻いたり長袖を着たりして肌の露出を控えてほしい。発熱などの症状が出たら早めに医療機関を受診してほしい」と話した。 また、沖縄県ではしか(麻疹(ましん))が流行していることを受け、大型連休などに旅行を計画している人にワクチン接種を ……

Read More »

中国空母から艦載機飛行、防衛省が太平洋上で初確認

防衛省は、沖縄県与那国島の南350キロの太平洋上で、中国軍の空母「遼寧」から艦載機が飛び立つのを、初めて確認したと明らかにしました。 防衛省によりますと、20日の午前10時半ごろ、海上自衛隊の護衛艦などが、沖縄県の与那国島から南におよそ350キロの太平洋上で、中国海軍の空母「遼寧」など7隻を確認した ……

Read More »

沖縄)海の上練り歩く魚 平安座島「サングヮチャー」

沖縄県うるま市与那城の平安座島で、旧暦3月3~5日に行われる伝統行事「サングヮチャー」の中日に当たる19日、島の発展や大漁を願う「トゥダヌイユー」と「ナンザモーイ」があった。 集落の女性がノロ(神女)に魚をささげるトゥダヌイユーに続き、ナンザモーイでは地域の中学生が担ぐ巨大なタマンのみこしを先頭に道ジュネー ……

Read More »

沖縄・与那国沖で訓練 艦載機、太平洋で発着初確認

防衛省は20日、与那国島(沖縄県与那国町)の南約350キロの太平洋で中国海軍の空母「遼寧」から戦闘機とみられる艦載機が発着するのを確認した。太平洋で中国空母から … 周辺では、中国軍の爆撃機などが18日から3日連続で沖縄本島と宮古島の間を通過して台湾方面に向かうのも確認されている。中国軍は12日、 ……

Read More »

『沖縄子どもの貧困白書』=沖縄県子ども総合研究所・編

沖縄県の子どもの貧困率は、全国平均の約2倍、29.9%に上る。県の「子どもの貧困実態調査」から読み解くその理由や、貧困の背景にある県の歴史、居場所作りに動き出した市民の活動などを収録した。沖縄大名誉教授の加藤彰彦さん、「裸足で逃げる」の著者で琉球大教授の上間陽子さんらが編集委員を務め、冒頭で、 ……

Read More »
X