インターネットラジオGood-AIR!

沖縄県

ヤンバルクイナなどの希少種、回復傾向に 沖縄本島北部でマングース910頭捕獲

第2回県マングース対策事業検討委員会(久保田康裕委員長)が15日、那覇市内のホテルで開かれた。大宜味村の塩屋湾から東村の福地ダムにかけた「SFライン」以北での完全排除を目指し、沖縄県がSF以南に設置したバッファーゾーンで、昨年4~12月までに計910頭を捕獲したことが報告された。マングースの捕食対象 ……

Read More »

沖縄基地問題を考える」現地ツアー開催(羽田発・伊丹発)

産経新聞社は3月19日(東京・羽田発)および3月28日(大阪・伊丹発)の2回、「沖縄基地問題を考える」と題した特別ツアーを企画します。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先である名護市辺野古をはじめ、米軍嘉手納基地(嘉手納町など)周辺をめぐり、基地問題の実情と安全保障のあり方を考えるのが狙いです。…

Read More »

旧正祝い 書き初め披露 県立博物館・美術館 護得久さん、小禄高書道部とコラボ

旧正月を祝して、大物民謡歌手キャラクターの護得久栄昇さんと小禄高校書道部による書き初めパフォーマンスが16日、那覇市の沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)のエントランスで開かれた。階段や1階を見下ろすことができる3階フロアまであふれた観客の前で、音楽に合わせたイラストと力強い書が披露された。…

Read More »

旧正祝い 書き初め披露 県立博物館・美術館 護得久さん、小禄高書道部とコラボ

旧正月を祝して、大物民謡歌手キャラクターの護得久栄昇さんと小禄高校書道部による書き初めパフォーマンスが16日、那覇市の沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)のエントランスで開かれた。階段や1階を見下ろすことができる3階フロアまであふれた観客の前で、音楽に合わせたイラストと力強い書が披露された。…

Read More »

希少サンゴの移植許可=辺野古埋め立て海域-沖縄県

沖縄県の翁長雄志知事は16日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市辺野古の埋め立て海域で見つかった希少サンゴに関する防衛省沖縄防衛局の移植申請を許可した。翁長氏は許可権限を利用して辺野古移設工事を阻む構えを見せていたが、法令上、許可せざるを得ないと判断した。移設反対派が反発 ……

Read More »

沖縄キャンプの楽天、阪神を激励 倉敷のホーム戦前に本社社長ら

倉敷市のマスカットスタジアムで3、5月にホーム戦を行うプロ野球の楽天、阪神を激励するため、山陽新聞社の松田正己社長らが16日、沖縄県でキャンプ中の両 … かりゆしホテルズボールパーク宜野座(同県宜野座村)であった両球団の練習試合開始前に、楽天の梨田昌孝監督、阪神の金本知憲監督とそれぞれ面会し、 ……

Read More »

保育園が多い県ランキング発表! 1位を獲得したのは沖縄県

沖縄県の発表によると、2016年の出生数は16,617人で、出生率は人口1,000人に対し11.6ポイント。沖縄県民1,000人のうちの11.6人がその年の新生児ということになり、43年連続全国で1位を記録した。また、1人の女性が生涯に産む子どもの数を推定する合計特殊出生率も1.95ポイントで、平均すると沖縄の女性は2人出産 ……

Read More »

安仁屋臨時コーチが沖縄凱旋 投手陣に満足「出来上がっている」

広島紅白戦、白組0-1紅組」(16日、コザしんきんスタジアム). 沖縄県出身の安仁屋宗八臨時投手コーチが故郷に凱旋した。 沖縄を訪れるのは中学硬式野球の「安仁屋杯」が開催された昨年12月以来だという。2次キャンプ初日から紅白戦に登板した投手陣に熱視線を送り、「去年(1軍で)投げていた投手は先発も中継ぎも ……

Read More »

希少サンゴ、県が採捕許可 防衛局は14日以内に移植へ

沖縄県は16日、沖縄防衛局が昨年10月26日に申請していた、名護市辺野古の新基地建設海域に生息するオキナワハマサンゴ1群体の特別採捕を許可した。許可までの処理期間は97日で、県が定める標準処理期間を大幅に超えた。県水産課は「希少種の採捕申請は初めての事例で、慎重に審査した」と説明した。県水産 ……

Read More »

精力的なDeNA・ラミレス監督 午後は2軍の練習試合を視察

DeNA春季キャンプ(16日、沖縄・宜野湾)ラミレス監督が精力的に動き回った。午前中は1軍練習に視線を送り、午後は沖縄県読谷村に移動して2軍の中日との練習試合を視察した。 1軍では初めて打撃投手を務めたドラフト1位ルーキー東(立命大)を「下半身の使い方が思っていたよりもいい。試合で投げるのが楽しみ」と ……

Read More »

米が釈明 「通報手続きを改善する」

小野寺五典防衛相は16日の記者会見で、在沖縄米海兵隊の垂直離着陸輸送機オスプレイの部品が沖縄県うるま市の海上で見つかった問題で、米側から「日本政府への通報手続きについて引き続き改善していく」と釈明があったと明らかにした。米海兵隊は事故を在日米軍司令部にも通報しておらず、米軍は通報手続き ……

Read More »

高校生の就職内定率91.5% バブル期の水準まで上昇

その結果、去年12月末時点での高校生の就職内定率は、前の年の同じ時期に比べて0.6ポイント増えて91.5%となりました。リーマンショックで大きく内定率が下がった2009年から8年連続で上昇し、バブル期の水準まで回復しました。一方、都道府県別では、沖縄県だけが80%を割り込む65.9%となりました。もともと就職先が ……

Read More »

カフーリゾート 沖縄で一番夕陽が綺麗に見えるホテルプロジェクト

沖縄県恩納村のカフー リゾート フチャク コンド・ホテル(総支配人:荒井 達也)は、2017年11月に楽天トラベルにて発表された「2017年 夕日が見える宿ランキング」にて、日本全国の中で1位を獲得した事を受け、やすらぎの夕陽の感動の時間を共有すべく「沖縄で一番夕陽が綺麗に見えるホテルプロジェクト」を始動。…

Read More »

【インフルエンザ17-18】39都府県で報告数が減少

都道府県別にみると、高知県(67.67)がもっとも多く、山口県(62.82)、大分県(60.28)、宮崎県(57.17)、鹿児島県(56.66)、北海道(55.39)、福岡県(53.22)、岩手県(52.09)、埼玉県(51.37)、沖縄県(50.81)、千葉県(50.30)などが続いた。前週の報告数と比べて8道県で増加、39都府県で減少した。 全国の医療機関を ……

Read More »

沖縄知事、サンゴ採捕許可 辺野古移設、国申請に

沖縄県の翁長雄志知事は16日、米軍普天間基地(宜野湾市)の移設先、名護市辺野古の埋め立て予定海域で見つかった希少サンゴ1群体を別の場所に移植するための国による特別採捕申請を許可した。許可の可否は移設阻止を目指す翁長氏の権限の一つだったが、法律手続きや環境保護の観点から不許可にできないとの ……

Read More »

日本ハム・清宮、沖縄入り後さっそく自主練習 フリー打撃再開も視野

日本ハムが16日、1次キャンプ地の米アリゾナ州からチャーター機で那覇空港に帰国し、清宮(東京・早実高)は午後から沖縄県名護市で自主練習を行い、ノックやトス打撃などに取り組んだ。2次キャンプは名護市と国頭村を拠点に17日に始まり、23日まで行われる。 清宮の打球には鋭さが増している。1月に右手親指を負傷 ……

Read More »

「群馬之塔」55年 激戦地から生還の栗原さん語る

沖縄戦最後の激戦地”と言われる沖縄県糸満(いとまん)市摩文仁(まぶに)。この地に、群馬県出身の沖縄戦戦没者らを慰霊する「群馬之塔」が建てられている。1963年2月の建立から今月で55年を迎えた。特攻隊員として沖縄戦に参戦し、からくも生き永らえた伊勢崎市の栗原夏雄さん(96)は改めて反戦への思いを口にした ……

Read More »

宮古島で県記録のウムナガー

… ラインが引き出され、急いでアワセを入れるとさらに20メートルほどラインを引き出したところで最初の走りが止まった。3回ほど抵抗があったが足下に寄せた。 海面に浮いた魚は見たことのないでっかいウムナガー。自分で崖下まで下りてギャフを掛けて引き上げた。これが86・5センチ、7・4キロの沖縄県磯釣り記録となる1匹 ……

Read More »

3月5日はさんごの日!サンゴを学ぼう!サンゴフェスタ

また、サンシャインシティ 噴水広場(アルパB1)では、「サンゴ」や「海」に関わるワークショップや、サンシャイン水族館が沖縄県恩納村の協力の下で取り組んでいる「サンゴプロジェクト」をパネル展示や映像で紹介したり、移動式プラネタリウムでの沖縄県恩納村のダイビング疑似体験、海のいきものに触れることのできる「タッチ ……

Read More »

沖縄県うるま市と連携協定を締結、地域公民館を拠点とした住民主体の健康づくり社会実験「うるまん人 …

かねてより当社は、沖縄県名護市にある公立大学名桜大学の学生団体「ヘルスサポート」と連携し、沖縄県各地で住民主体の健康づくりを支援してまいりましたが、2年前より運動プログラム「JOYBEAT」をご活用いただいているうるま市と住民主体の取組みをさらに先に進めるべく協議しました結果、このたび本プロジェクトを共同 ……

Read More »
X