Current track

Title

Artist


Blog

Page: 594

11日午前7時ごろ、大分県佐伯市の屋形島沿岸から北東約1キロの海上で、漁船が転覆していると別の漁業者から118番があった。漁船の所有者である同市蒲江蒲江浦の漁業、茅野亘さん(75)と連絡が取れなくなっており、佐伯海上保安署などが巡視船やヘリコプターで捜索している。 同署によると、長さ5メートルの小型 ……

東京電力福島第1原発の事故により風評被害が続く福島県産の食材や生産者を支援するイベントが11日、大分市で開かれています。福島復興支援イベントは東京電力福島第1原発の事故から7年が経過し福島県産の食材の安全性が確認されても風評被害が続いていることからコープおおいたが毎年開催しています。11日 ……

東京パフォーマンスドール(通称TPD)のメンバー上西星来と脇あかりの二人組ユニット「赤の流星」が、4月1日(日)にAKIBAカルチャーズ劇場にて行われるファーストワンマンライブ「〜あなたに逢いましょう〜」を記念して、初のフォトブック「double room」(読み:ダブルルーム)を発売する事になった。 このフォトブックのW表紙を ……

不足」の回答比率は全国平均(51・1%)を上回った。 県別にみると、鹿児島県(43・5%)を除く7県で「不足」が5割を超えた。大分県は67・7%で全国1位、佐賀は59・6%で同4位だった。 業種別では建設が70・1%で最も高く、小売りが63・6%、サービスが59・1%、運輸・倉庫が56・8%と続いた。製造は52・9%だった。…

福岡県朝倉市で1人暮らしの松田ハルミさん(70)は「ここで友達もできた。最優先でスケジュールに入れる楽しみな一日」と心待ちにする。梅山さんは「みんなの笑顔が活動の原動力。喜ぶ人がいる限り続けたい」と決意している。 今年の開催予定日は5月6日、7月1日、9月2日、11月4日、12月2日。いずれも午後1時から、 ……

だがそれだけではないようだ。1999年にはJ2に降格したが、大分市の女性(47)は「選手は移籍せずに戦い、翌年にJ1に復帰した。サポーターと一緒にはい上がろうとするあの姿勢が、多くの人の心をつかんだ」と振り返った。 「(トランスコスモススタジアム長崎は)以前からチームの存在を感じる場が少ない」。諫早市出身で ……

第18回関あじ関さばまつり」が10日、大分市白木の県漁協佐賀関支店荷さばき施設周辺であった。地元で取れた新鮮な海の幸を求め、県内外から多くの客が詰め掛けた。 NPO法人さがのせきまちづくり協議会の … で楽しめるのでうれしい」と話した。 ※この記事は、3月11日大分合同新聞朝刊17ページに掲載されています。…

東日本大震災の発生から11日で7年。世界を震撼(しんかん)させた東京電力福島第1原発事故の収束はいまだ見通せず、3万4千人を超える福島県民が県外避難を強いられている。かつて原発建設に携わった大分県内の元技術者は、再稼働を推し進める政府を「無責任」と批判。二度と事故を繰り返してはならないと、大分 ……

忘れない」=東日本大震災7年. 岩手県釜石市の仙寿院で行われた灯籠供養では、1240個の発光ダイオード(LED)照明による「忘れない」の文字が浮かび上がった。同院に納められた身元不明者の遺骨は、6月に市の納骨堂へ移る=10日 【時事通信社】(2018-03-10). 前の記事 · 一覧 · 次の … 大分県の1番の魅力は?…

田畑ヨシさん死去. 岩手県宮古市で昭和三陸地震と東日本大震災の2度の大津波を経験し、自作の紙芝居で津波の語り部活動を行ってきた田畑ヨシ(たばた・よし)さんが2月28日に死去していたことが10日、分かった。93歳だった。 【時事通信社】(2018-03-11). 前の記事 · 一覧 · 次の記事 … 大分県の1番の魅力は?…

大分県が2018年度から民泊監視員の導入を検討していることがわかった。住宅宿泊事業法の施行を受けて、無届けの民泊運営を監視するもので、行政指導を通じて民泊の健全化を目指す。民泊監視員の導入は全国の自治体で初めてで、今後の取り組みなどが注目される。 駐車監視員の民泊版ともいえる民泊監視員は、県 ……

関あじ関さばまつり」にぎわう(大分県). 大分市佐賀関で10日、「関あじ関さばまつり」が開かれた。これは佐賀関の特産品である「関あじ」と「関さば」を多くの人に知ってもらおうと地元のNPO法人が毎年この時期に開催。お得な定食や新鮮な魚の販売で会場は多くの買い物客で賑わいを見せた。 [ 3/10 18:10 テレビ大分] ……

開園65周年 高崎山でイベント(大分県). 大分市の高崎山自然動物園で10日開園65周年とマスコットキャラクター「たかもも」の4歳の誕生日を記念するイベントが行われた。「たかもも」が園内を回り来園者との記念写真に応じたり、特製のバルーンを配った。 [ 3/10 18:10 テレビ大分] ……

大分市が、今年から来年にかけて開催される国民文化祭やラグビーワールドカップに合わせ、県内外からの訪客に大分の食材と食文化の魅力を伝える同事業。大分市、別府市、由布市、竹田市、豊後大野市、津久見市、臼杵市、日出町の8市町からなる「大分都市広域圏」の食材消費拡大および大分への誘客を目的に実施 ……

安倍首相は10日午後、東日本大震災への政府対応に関し「福島県では多くの人が避難生活している。少しでも多くの家族が帰還できるよう、復興を加速させたい」と同県葛尾村で記者団に語った。…

一方、バスク化構想はスペイン・バスク地方をモデルとして、同市と隣接する大分県佐伯市が連携し「食」をキーワードに新たな文化・経済圏をつくる構想。2015年の「エンジン01文化戦略会議」をきっかけに事業を進めてきた。 要望書を受け取った読谷山市長は「食が切り口の事業は重要だが地産地消の観点で見直す」と説明。…

県教委によると、忘年会は2学期の終業式があった昨年12月22日夜に、別府市内の飲食店であった。12人が参加した2次会で、校長は会話中に男性教諭の後頭部付近を平手で少なくとも1回たたき、その弾みで教諭はテーブル上にあったグラスに額をぶつけた。 教諭は同25日に病院で後頭部と顔面の打撲と診断され、別府 ……

会合は先月28日にあり、障がい者らでつくる「だれもが安心して暮らせる大分県をつくる会」の共同代表を務める徳田靖之弁護士が「8駅の無人化のためJRは数億円のシステムを導入しようとしており、県内全域で無人化が広がる可能性がある。ここで止めなければいけない」と指摘した。 また、県内で旧優生保護法に基づき、知 ……

同校の生徒会は、一昨年と昨年は熊本地震で被災した熊本、大分両県の人たちのために街頭募金をして復興を支援した。昨年は九州北部豪雨が発生。6月の文化祭や8月末の模擬店での収益を今回の義援金に充てた。また、12月に兵庫県姫路市であった全国市立高校サミットで、姫路市立飾磨(しかま)高校の生徒から ……

【東京支社】大分市出身の映画監督、竹下昌男さん(57)=東京都=がメガホンを取った映画「ミッドナイト・バス」の上映が10日、同市府内町のシネマ5bisで始まった。新潟日報社(新潟県)の創業140周年記念事業作で、直木賞候補となった作家伊吹有喜(ゆき)さんの同名小説が原作。新潟と東京を結ぶ深夜バスの運転手を ……


X