インターネットラジオGood-AIR!

大分県

大分、体の一部か新たに発見

大分、体の一部か新たに発見. 1 分で読む. 大分県中津市耶馬渓町金吉の山崩れ現場で22日夜、体の一部とみられるものが見つかった。県は、土砂に巻き込まれた民家の住民で、依然安否不明となっている江渕めぐみさん(52)の可能性があるとみて、収容と捜索を急ぐ。これまでに男女5人の死亡が確認されている。…

Read More »

社説/九州、中・四国のインフラ投資−災害時代替のためにも議論が必要

また大分県も同様の理由から九州と四国を結ぶ海峡横断ルート(豊予海峡ルート)の必要性を訴える。中核は大阪―四国―大分を結ぶ新幹線だ。大分の佐賀関半島と愛媛県の佐田岬半島間約14キロメートルをつなぎ、現在フェリーで289分かかる大分―松山間を38分で結ぶ構想だ。わが国の国土4島の内、四国と九州は ……

Read More »

【スーパーフォーミュラ 第1戦】山本尚貴がポール・トゥ・ウイン…ホンダのエース、“自分の年”へ向けて価値 …

次戦以降、彼らの巻き返しにも注目が集まる(ただし#15 福住はFIA-F2との日程重複で、SF第2~4戦は欠場予定)。 より一層白熱した展開になっていきそうな今季のスーパーフォーミュラ。次戦第2戦は5月12~13日に大分県のオートポリスで開催される。 21日、全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)開幕戦の公式予選が ……

Read More »

土砂崩れ 安否不明の女性の捜索続く(大分県

土砂崩れ 安否不明の女性の捜索続く(大分県). 5人が死亡した中津市耶馬渓町金吉の土砂崩れの現場では、22日も安否不明の女性の捜索が続けられた。安否が分からないのは江渕めぐみさん。22日も江渕さんの自宅周辺を中心に捜索が行われたが発見には至っていない。 [ 4/22 20:29 テレビ大分] ……

Read More »

2018年春の大会 第142回九州地区高等学校野球大会 1回戦

春季九州大会2日目。小郡市野球場では大分県の春王者・明豊と宮崎県の春王者・聖心ウルスラが激突。高校通算36本塁打を放っている浜田 太貴(3年)を中心に巧打者が揃う明豊打線と、プロ注目の聖心ウルスラエース・戸郷 翔征(3年)の対決に注目が集まった。 この試合、明豊は戸郷攻略へ球数を投げさせる作戦に出た ……

Read More »

大崩山魅力知って エコパークパンフ作製

本県と大分県にまたがる祖母・傾・大崩ユネスコエコパークをPRしようと、延岡市はパンフレット3千部を作製した。エコパークの中核を成す同市の大崩山(1644メートル)を柱に据え、カラー写真をふんだんに使って魅力を紹介している。A4判で全24ページ。市内の道の駅などで配布している。 (全文は23日付朝刊または携帯 ……

Read More »

J2、大分が首位浮上

明治安田J2第10節最終日(22日・石川県西部緑地公園陸上競技場ほか=7試合)大分が1―0で金沢に勝ち、勝ち点21の首位に浮上した。勝ち点で並ぶ岡山を得失点差で上回った。山口は2―1で町田を下し、同20の3位。福岡は森本が2得点して3―1で千葉に勝ち、同18とした。〔共同〕. 春割実施中!日経電子版が5月末 ……

Read More »

日田市でタケノコ掘り体験(4/22(日) 18:05)

日田市内の竹林でまちづくりグループがタケノコ掘り体験を開催し、県の内外から集まった参加者と親睦を深めました。日田市月出山地区の住民で構成するまちづくり委員会は都市部との交流を通して地域を活性化しようと、毎年、タケノコ掘り体験を開催しています。今年は県の内外から家族連れなど50人が集まりました。…

Read More »

大分市教委「行き過ぎた指導」と謝罪(4/22(日) 18:05)

大分市内の中学校で50代の男性教諭が、男子生徒の首を掴んでけがをさせていた問題で、市教委は22日臨時会見を開き「行き過ぎた指導」として処分を検討する方針を示しました。20日午後7時ごろ、大分市内の中学校で、50代の男性教諭が自転車にまたがっていた2年の男子生徒の首をつかんで転倒させました。生徒は ……

Read More »

豪雨の大分・日田で式典…河川の治水強化、早期復旧誓う

平成29年の九州北部の豪雨に見舞われた大分県日田市で22日、九州地方整備局や県などが一部の河川工事が終わったことに伴う式典を開き、関係者が豪雨被害からの早期の復旧と復興を誓った。同市は24年にも豪雨被害を受けており、河川の治水強化に向けた整備事業が行われていた。 式典には地元の自治会長ら ……

Read More »

大分、福岡で

大分、福岡で. 毎日新聞 2018年4月22日 西部朝刊. オッショイ!九州. [PR]. 気象庁によると、21日も平年より気温が高い状態が続き、九州では▽大分県豊後大野市30・6度▽同県日田市30・2度▽福岡県飯塚市30・3度▽同県太宰府市30・0度--で真夏日を記録。飯塚市と太宰府市は4月の観測史上最高だった。…

Read More »

急な暑さにご注意を!熱中症予防に活用したい「暑さ指数」情報

気温差が激しい日が続いたこの春ですが、急な暑さが押し寄せ、4月20日には大分県日田市で気温が30度に達しました。4月でありながら、今年初の真夏日を記録したことになります。このような急な暑さは熱中症を招きやすいなど、私たちの体に予想以上の影響を与える可能性があります。 tenki.jpでは汗かき指数を発信してい ……

Read More »

国東半島の仏教文化紹介

大分県・国東(くにさき)半島の山間部に点在する寺院や修行場の総称「六郷満山」。その独自の仏教文化と歴史をまとめた『聖なる霊場・六郷満山』(大分県立歴史博物館編、戎光祥出版)が刊行された。同館が続けてきた同半島の調査研究を基に、学芸員らが実像を示す。 同半島では平安時代から鎌倉時代にかけて、山岳 ……

Read More »

松浦・志佐川で小学生ら /長崎

アユ釣りの名所として知られる松浦市の志佐川で20日、小学生らが稚アユ約5万匹を放流した。6月1日の漁解禁日には20センチ前後に育ったアユを狙い、県 … 大分県日田市から取り寄せた体長約7センチの稚魚を市職員らがバケツリレーで河原まで運び、子供たちが川に放流した。4年生の杉山楓さん(9)は「大きくなって ……

Read More »

松浦・志佐川で小学生ら /長崎

大分県日田市から取り寄せた体長約7センチの稚魚を市職員らがバケツリレーで河原まで運び、子供たちが川に放流した。4年生の杉山楓さん(9)は「大きくなって戻って来てねと言って放流しました」と笑顔を見せた。 志佐川内水面振興協議会理事の松本秀雄さん(70)は「ダムや堰(せき)などの影響で天然アユは年々減少 ……

Read More »

週明け雨予報警戒 作業難航も 県など慎重に捜索 /大分

大分地方気象台によると、23日は現場付近で夕方から弱い雨が降る可能性があり、24日は昼ごろからまとまった量の雨が降ると予想されている。「崩落現場では数ミリの雨でも土砂災害の心配はある」(同気象台)という。 梶原正勝・県防災危機管理監は「江渕さんの家付近は土砂の流入が多く、掘れば崩れる危険がある。…

Read More »

ソニック30号の車両点検で日豊線に遅れ

ソニック30号の車両点検で日豊線に遅れ. 2018年04月22日14時26分 (更新 04月22日 14時28分). JR九州によると、22日午後1時すぎ、大分県杵築市の日豊線杵築駅で大分発博多行き特急ソニック30号が車両点検を受けた影響により、上下線で列車の遅れが生じている。ソニック30号は杵築―博多間を運休。…

Read More »

JR九州、久大本線7/14全線運転再開へ – 「或る列車」特別運行も

全線運転再開に合わせ、JR九州と新幹線活用久大本線活性化協議会、大分県による「久大本線 ぜんぶつながるプロジェクト」がスタート。久大本線全線運転再開をPRするポスターなどを作成し、九州内の駅や列車内に掲出するほか、大分県日田市出身のデザイナー、梶原道生氏によるプロジェクト専用ロゴを「ゆふいんの森」に ……

Read More »

沖縄県の翁長知事が膵臓腫瘍で手術

沖縄県の翁長雄志知事が、精密検査で見つかった膵臓腫瘍が良性か悪性かなどを判断するための手術を受けていたことが22日、分かった。関係者が明らかにした。県が23日にも容体や公務復帰の見通しについて説明する予定。…

Read More »
X