インターネットラジオGood-AIR!

宮崎県

「春の七草」出荷ピーク 椎葉村

無病息災を願って新年に食べる七草がゆに使う「春の七草」の出荷が、県内で最盛期を迎えている。椎葉村内の農家は、正月休み返上で早朝から深夜まで作業。高冷地で栽培した青菜7種の詰め合わせは、関東や関西、九州各県の市場に送られる。 (全文は4日付朝刊または携帯サイトで) 【写真】手作業でパック詰めされる「 …

Read More »

50歳のトレイルランナーが難関レースへ。 松田丈志がその真意を問う

群馬県出身。群馬県庁に勤めていた28歳の時にトレイルランの大会に初出場し、初優勝。41歳でプロのトレイルランナーに。国内外の競技大会を制覇し、2009年、世界 … 宮崎県出身。競泳選手として、アテネ、北京、ロンドン、リオと4度、五輪に出場。北京での200mバタフライほか、4つのメダルを獲得した。引退後はキャスター …

Read More »

宮崎市長選

宮崎市は年明け早々、慌ただしい。21日に告示される市長選に向け、立候補を予定している現職と新人の3人が、正月から市内を走り回っている。 … 県全体人口の3分の1ほどを占め、行政機関や主要企業などが集中する宮崎市。多様な都市機能が集積しており、県都として県内の他の自治体をけん引する存在だ。県都に …

Read More »

立憲、県組織設立へ 民進県連の渡辺幹事長ら、来月にも

民進党県連幹事長の渡辺創県議らが、立憲民主党の県組織を2月にも設立する方針を固めたことが3日、分かった。昨年の衆院選で躍進し野党第1党となった立民支持層の受け皿を県内につくるのが狙いで、2019年の統一地方選や参院選で候補者擁立を目指す。民進県連とは友好関係を維持し、選挙協力や政策研究を …

Read More »

魚心あれば水心

例外もあるかもしれないが、九州では本県だけ。それも主として大淀川河口域に生息とあっては、県民名誉賞でも贈りたいところだが人間ではない。大変希少な魚アカメだ。 スズキ科に近い大型で文字通り目が赤い。宮崎市の大淀川学習館は長年飼育、観察しているだけあって、たぶん図鑑にも載っていない珍しい生態を学芸員 …

Read More »

日本最初の「元旦」と結びつく「神武天皇」の正体

そしてこの時、敗れた北部九州の貴種たちは、海人たちの伝手(つて)を頼って、南部九州に逃れ、これがのちに天孫降臨神話に化けたのだと思う。高千穂峰(宮崎県と鹿児島県の県境の高千穂峰と宮崎県西臼杵郡高千穂町の2説あり)に天から舞い降りたという設定は作り話だろうから、次の一歩が大切だ。それが鹿児島県の …

Read More »

ソラシドエア、初の初日の出フライト 青島神社初詣ツアー

宮崎行きの機内では、富士山の北西側にあたる、南アルプス付近上空1万7000フィート(約5200メートル)で初日の出を観賞。宮崎空港では2018年の干支「戌(いぬ)」にちなみ、県のキャラクター「みやざき犬」が出迎えた。参加者は宮崎市の青島神社を参拝してホテルで昼食後、宮崎空港へ戻り、6J98便で羽田へ戻った。

Read More »

高校時代の江川卓から唯一本塁打の石渕国博さん「江川がいたからこそプロ入りできた」

公式戦で打たれた本塁打ゼロと絶対的な力を誇り「怪物」と呼ばれた江川さん。そんな怪物・江川から宮崎県での練習試合で本塁打を放ったのが、当時、宮崎実業3年の石渕さんだった。 現在、宮崎県で建設業を営んでいる石渕さんは一発を放った試合について、「レフトが(外野に飛ばないと思って)サードとショートの間にいた。

Read More »

藤吉久美子全裸!? 夫・太川のお仕置きは“懺悔ヌード”の公開処刑

報道によると、藤吉がイベント出演で訪れた宮崎県に、不倫疑惑の相手とされるABC朝日放送のドラマプロデューサーA氏も帯同。ホテルの同じ部屋で朝まですごしたとされる。 「仕事でクタクタになった藤吉はホテルでA氏にマッサージしてもらううちに、お互い寝てしまったという苦しい言い訳。誰もが“性器マッサージ”を疑います …

Read More »

旭化成のニューイヤー駅伝2連覇、地元延岡沸く

元日の全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)で2年連続23回目の優勝を果たした旭化成陸上部の選手らが2日、練習拠点がある宮崎県延岡市に戻り、JR延岡駅で市民250人の出迎えを受けた。 延岡駅には「優勝おめでとう」と書かれた横断幕が掲げられ、区間賞を獲得した双子の市田孝、宏の両選手らが姿を見せる …

Read More »

前回優勝の青森山田は3回戦敗退。総体王者の流経大柏などが選手権ベスト8へ

第96回全国高校サッカー選手権大会の3回戦が3日に行われた。 宮崎県代表の日章学園と対戦した千葉県代表の流通経済大学柏は、後半も終盤に差し掛かった67分にセットプレーのクイックリスタートから途中出場のFW加藤蓮が決勝ゴールを奪い1-0で勝利。インターハイ王者の意地を見せつけベスト8へ駒を進めた。

Read More »

青森山田、選手権連覇の夢潰える。J内定者対決は長崎総科大附属のFW安藤瑞季に軍配

その後、三國めがけてロングボールを蹴り、猛攻を仕掛ける青森山田だったが長崎総科大附属の堅い守備を崩しきれず。1点が遠かった前回王者の連覇の夢は3回戦で潰えることとなった。 1-0で勝利した長崎総科大附属は、同じ会場で行われた第1試合で宮崎県代表の日章学園を下した千葉県代表の流通経済大学付属柏と …

Read More »

【福岡うどん愛】鉄板メニューは店主こだわりの朝挽き麺とチキン南蛮のセット「うどん屋 米ちゃん」

お目当ては、米谷さんこだわりの「博多うどん」と出身地・宮崎県の名物「チキン南蛮」をその日に食べたい量や予算にあわせて楽しめる「チキン南蛮とうどんのセット」だ。メニューは3・5・8個とチキン南蛮の個数が異なる3タイプで、メニューは580~850円とコストパフォーマンス抜群。うどんは、かけ・釜玉・ぶっかけ・つけ麺・肉 …

Read More »

佐賀東、2回戦で涙 ベスト16逃す

昨年1月、チームは宮崎県でキャンプ中のJ1川崎と練習試合をし、プロのパスサッカーを体感した。「君たちはもっとうまくなれる」。選手から受けた言葉を信じ、最終ラインから細かくつないでゴールを奪うスタイルを磨き上げてきた。 2年連続の16強には届かなかったが、「この仲間とここまでこれて幸せだった」と江頭。「東高の …

Read More »

スマホサイト(月額324円)では、

男女別で競う紅白だが昨年、県内ではすべての学校の出席名簿などを男女別ではなく男女混合にするように求める動きがあった。宮崎市内の保護者らでつくる団体「みんなちがってみんないい!」が署名9823人分を県教委に … 元日付から「自分らしく、生きる 宮崎から考えるLGBT」が弊紙で始まった。偏見、差別を県内から …

Read More »

<スナック再考>(中)紅花(べにばな)(西新宿) 望郷の念 受け止めて

都道府県で人口あたりのスナック数が最も多いのは宮崎県。2位は青森、3位は沖縄、4位が長崎、5位は高知県-と続いた。 … 市中区、3位は大阪市中央区と、巨大歓楽街を抱える都会の街が上位を占めたものの、高知県奈半利町(5位)、沖縄県北大東村(8位)、北海道岩内町(11位)など規模の小さな自治体も目立つ。

Read More »

地方に移住できる人とできない人の違い

最近、僕が住む宮崎県日南市にも移住者、Uターン者が増えているのですが、その多くは東京や海外などで培ったキャリアを活かした仕事を自ら作り出しています。 もちろん、既存の地場企業に就職することが多いのですが、その企業の中で新しい事業を作ったり、社内改革を行ったり、存分にこれまでの経験を活かした仕事を …

Read More »

【箱根駅伝】13年前の東大ランナー松本翔さん、当日変更になった後輩・近藤にエール「彼なら大丈夫」

松本 翔(まつもと・しょう)1985年8月1日、宮崎県門川町生まれ。32歳。同県の駅伝強豪校・小林高を卒業後の2004年に東大入学。05年の箱根駅伝で関東学連選抜(当時)の8区を走り、区間10位。法学部卒業後の08年に東京電力に入社。10年に退職し、11年からは市民ランナーとして活動。12年、日税ビジネス …

Read More »

宮崎)高木美帆選手らが宮崎入り きょうから強化合宿

高木選手は「昨年5月に行われた宮崎合宿では手厚いサポートやおいしいごはんの効果もあって、男女ともに好成績を残せた。たくさん太陽を浴びて体づくりをしたい」とあいさつ。500メートルでメダル獲得が期待される郷選手は「とてもいい環境でトレーニングし、今後につながるように有意義な合宿にしたい」と抱負を語った。 県 …

Read More »

宮崎)高木美帆選手らが宮崎入り きょうから強化合宿

2月の平昌五輪に向けて、スピードスケート日本ナショナルチームが3日から1週間、宮崎市の県総合運動公園で強化合宿を行う。五輪代表の高木美帆選手(23)や郷亜里砂選手(30)らが2日、宮崎空港に到着した。 空港であった歓迎セレモニーでは、高木選手や郷選手にレイ(花輪)が贈られた。高木選手は「昨年5月に行 …

Read More »
X