インターネットラジオGood-AIR!

熊本県

なぜ新潟や石川が「人口日本一」だったのか? 都道府県の人口推移から見る、日本近代化の歴史

ちなみにこのときの2位が白川県。現在の熊本県で、八代県を吸収したことで、95万389人という当時の巨大人口県になりました。3位は広島県で92万5962人。東京はさらに順位が後退し、5位でした。 ○19世紀ニッポンを代表する街「新潟」がついに登場!(1874~76年). 1874年、ここで19世紀における一大都市が1位に ……

Read More »

なぜ新潟や石川が「人口日本一」だったのか? 都道府県の人口推移から見る、日本近代化の歴史 (1/4)

それは江戸・大阪につぐ城下町として地元出身の徳川家康が「6万人の街を丸ごと移転させる」など、過剰ともいえるほどの情熱を持って城下町づくりを行い、木曽の山林(御用林)も特別に与えたから。これにより財政が安定し、現在まで続く繁栄の基盤になりました。 ちなみにこのときの2位が白川県。現在の熊本県で、八代県を ……

Read More »

石見銀山 やきものの里 晴天の週末 観光客次々

夫婦で龍源寺間歩を訪れた熊本市の植木靖博さん(65)は、計画していた島根旅行の中止も検討したというが「観光できる場所だけでも回ろう」と出発。無事に間歩を見学できて「ラッキーだった」と喜んだ。植木さんは、2016年の熊本地震で自宅が損壊した経験から「地震の大変さはよく分かる。少しでも復興に役立てるよう食事 ……

Read More »

県陸上選手権 末續・江里口、地元ファン喜ばせる

陸上の国体1次予選を兼ねた県選手権(熊本陸協・熊日主催)は21日、えがお健康スタジアムで男女計29種目の決勝と混成前半を行い、女子400メートルで新宅麻未(アットホーム、熊本商高出)が55秒72で圧…​. 続きを読む. 気になる話題の最新ニュース. 甲佐町の天然記念物「麻生原のキンモクセイ」 クローン苗木を植樹….

Read More »

県陸上選手権 末續・江里口、地元ファン喜ばせる

陸上の国体1次予選を兼ねた県選手権(熊本陸協・熊日主催)は21日、えがお健康スタジアムで男女計29種目の決勝と混成前半を行い、女子400メートルで新宅麻未(アットホーム、熊本商高出)が55秒72で圧…​. 続きを読む. 気になる話題の最新ニュース. 甲佐町の天然記念物「麻生原のキンモクセイ」 クローン苗木を植樹….

Read More »

政令市側募る不満「支援の度に県庁で確認必要」

16年4月に熊本地震に見舞われた政令市の熊本市には、「前震」の翌日、県から「災害救助法を適用し、一部の事務を委任する」との通知が来た。しかし、具体的にどの業務が委任されるのか明示されたのは約1か月半後。熊本市の担当者は「支援の度に委任事務かどうか、何度も県庁に確認に行かなければならなかった」と ……

Read More »

「とんねるず」きっかけに芸人の道を決意 相方・トシとの出会いは…

… はタカアンドトシが出演するローカル線の無人駅に降りて聞き込みをしながら歩いて飲食店を探す人気企画「無人駅で飲食店を見っけ隊」を放送。平昌(ピョンチャン)冬季五輪スキージャンプ銅メダリストの高梨沙羅選手、中山秀征さんをゲストに、熊本県と鹿児島県を縦断する「肥薩おれんじ鉄道」に乗って過酷な企画に挑む。…

Read More »

「県を介すと遅く」災害支援、政令市に権限移譲

東日本大震災や熊本地震で、政令市から「県を介すると支援が遅くなる」との声が上がり、国が法改正の検討を進めてきた。 内閣府によると、都道府県から政令市に移譲される被災者支援業務は、〈1〉避難所や仮設住宅の供与〈2〉食品や飲料水の提供〈3〉医療や助産の支援〈4〉被災者の救出〈5〉住宅の応急修理――など10 ……

Read More »

園内がプリキュアだらけに グリーンランドが『HUGっとプリキュア』イベント開催

小さな女の子から大きな男の子にまで大人気の、毎年タイトルが変わる女児向けアニメ『プリキュア』シリーズ。 2018年の『HUGっと! プリキュア』も3月に映画が始まり好評。熊本県の大規模遊園地『グリーンランド』でもプリキュアのイベントが始まった。…

Read More »

熊本地震後に出現 「猫」の洞窟(探検!九州・沖縄)

熊本県南阿蘇村の南外輪山に熊本地震の後に現れた「猫の形に見える洞窟」が話題だ。洞窟までの山道は2016年の熊本地震で被災したが、地元住民らが修復に奔走し2年で登山道の整備がほぼ完了。住民らは「幸福の招き猫」を新たな観光の呼び水にと意気込んでいる。 洞窟は山の崖の割れ目で、以前は「免の石」という ……

Read More »

「見せる復興」被災地ツアー 南阿蘇の観光業者が案内 熊本地震2年

熊本地震で被災した熊本県南阿蘇村の観光業者が21日、復旧途上の観光施設を案内するバスツアーを開いた。2年を経てもまだ営業を再開できていない温泉宿やペンションの経営者らが「車掌」役を務め、復興の歩みを紹介しながら県内外の約150人に将来の再生を誓った。「必ず立ち上がるから、その時まで忘れないで ……

Read More »

豪・デボンポートの生徒と交流 水俣高生、演歌などで歓迎 [熊本県]

水俣市と姉妹都市を結んでいるオーストラリア・デボンポート市の高校生24人が20日、水俣高を訪れ、日本の演歌や書道パフォーマンスで歓迎を受けた。映像を用いて互いの学校や市を紹介し合う交流もあり、理解を深め合った。 訪問したのは、同市のデボンポート高の14~15歳の生徒たち。体育館での歓迎式では、水俣高 ……

Read More »

熊本)水生昆虫みつけた! 荒瀬ダム撤去の球磨川支流

国際的な環境保護NPO財団が「川の流れと魚を取り戻すための世界一斉行動デー」を呼びかけた21日、球磨川支流の百済来川(熊本県八代市坂本町)で水生昆虫などを観察する催しがあった。子どもや保護者ら20人以上が参加し、3月末に荒瀬ダムの撤去工事が完了した球磨川の水系で、きれいな水を好む生物がいること ……

Read More »

熊本地震に「空飛ぶNICU」(その1) 赤ちゃんの命つなぐ

その日と翌日の2日間で、「空飛ぶNICU」とも呼ばれるヘリは8人の赤ちゃんと1人の妊婦を救出することになる。 後に「短期間に多くの新生児を避難させた国内初の事例」(災害医療関係者)と評される空輸作戦はいかに展開され、守られた命はどう育まれているのか。熊本地震から2年の節目に、記録にとどめたい。 <取材・文 ……

Read More »

熊本地震に「空飛ぶNICU」(その2止) SOSに医師即応

同センターは熊本県内の周産期医療の中核を担う。地域の拠点が「撤退」を強いられるのは、前例のない事態だった。 「熊本市民病院のNICUが大変なことになっている」。鹿児島市立病院新生児内科の平川英司医師(38)が、熊本市民病院の状況を同僚から知らされたのは16日午前4時16分。川瀬さんとは新生児医の勉強 ……

Read More »

陸自ヘリから金属部品が落下か 熊本

陸上自衛隊第8師団(熊本市)は21日、高遊原分屯地(熊本県益城町)所属のヘリコプター「UH-60JA」が試験飛行中、金属製の部品が落下した可能性があると発表した。現時点で人的被害などは確認されていないという。 第8師団司令部広報室によると、部品はテールローターのカバー(縦約10センチ、横約8センチ、重さ29 ……

Read More »

陸自ヘリ部品落下か=被害報告なし-熊本

陸上自衛隊第8師団(熊本市)は21日、第8飛行隊所属のUH60JAヘリコプターが同日の飛行中、部品を落下させた可能性があると発表した。被害などの報告 … ヘリは21日午後1時54分に熊本県益城町の高遊原分屯地(熊本空港)を離陸。八代海や熊本市などの上空を飛行し、午後3時27分に同分屯地に戻った。着陸後の ……

Read More »

陸自ヘリから部品落下か

陸上自衛隊第8師団(熊本市)は21日、高遊原分屯地(熊本県益城町)所属のヘリコプター「UH―60JA」が試験飛行中、強化プラスチック製の部品が落下した可能性があると発表した。現時点で人的被害などは確認されていないという。 第8師団司令部広報室によると、部品はテールローターのカバー(縦約10センチ、横約8 ……

Read More »

陸自ヘリから部品落下か

2018.04.22. 陸上自衛隊第8師団は21日、熊本県の高遊原分屯地所属のヘリコプターが試験飛行中、強化プラスチック製の部品が落下した可能性があると発表した。現時点で人的被害などは確認されていない。…

Read More »

HKT48×優光泉 九州一周プロジェクト ついにゴール!1000人を超える方々に迎えられ九州一周を達成 …

本プロジェクトは、引き続きSNSや各県を収録したWEBムービーなどで九州の魅⼒と優光泉の良さを発信していきます。各県のムービーは、2018年5⽉以降 … 松岡さんは熊本県で「⼣⽅からの試飲イベントだったので仕事や学校帰りの皆さんが⽴ち寄ってくれて嬉しかったです!」と話しました。熊本名物のいきなり団⼦を⾷べ ……

Read More »
X