インターネットラジオGood-AIR!

鹿児島県

みんなお姫様に! 月9史上一番ややこしい三角関係『海月姫』スタート

イラストレーターを夢見て、生まれ育った鹿児島県から上京。しかし月海は専門学校に通うわけでも、イラストを売り込むわけでもなく、アパート・天水館(あまみずかん)で、自分たちを“尼~ず(あまーず)”と呼ぶ“オタク女子”たちと一緒に、外部との接触を避けて自分だけの世界にどっぷりと浸りながら、風変わりでマニアックな青春 …

Read More »

<ベガルタ>きょうから沖縄キャンプ 渡辺監督「戦術のオプション試す」

J1仙台は15~29日、沖縄県糸満市で、1次キャンプに臨む。2次キャンプは29日~2月10日に宮崎県延岡市、3次キャンプは2月10日から宮崎市で実施。25日に開幕戦となるホーム柏戦を迎える。渡辺監督に、キャンプに向けた意気込み … 鹿児島県でキャンプしたここ数年、雪に見舞われた。雪のリスクを避けたかった」

Read More »

<ベガルタ>「戦術のオプション試す」 渡辺監督一問一答

チーム初の沖縄県でのキャンプとなる。 「鹿児島県でキャンプしたここ数年、雪に見舞われた。雪のリスクを避けたかった」 -期待している選手は。 「昨季はけががあって悔しいシーズンを送った富田、菅井、梁勇基の生え抜き選手が、どれだけ頑張ってくれるか。シーズン通して鍵になるし、3人がいることでおのずとチームは …

Read More »

素顔のまちを見に行こう。ローカルヒーローに会おう。那須・萩・北九州のゲストハウスオーナーが集って話 …

まずトップバッターで登場したのが宮本吾一さんが営む栃木県那須塩原市の「Chus(チャウス)」。 …. 萩市街地を流れる水路のように、訪れる人と萩市、 山口県の日常をつなぐ場所にしたいと、2013年にゲストハウスをオープン。2016年より、山口・山梨・山 形それぞれの土地でモノ・コト・ヒトが … 1967年、鹿児島県生まれ。

Read More »

なぜ警察はチケキャン元社長らを詐欺で立件するに至ったのか ネットを舞台としたダフ屋行為の罪と罰

… の数倍で転売するようなことを繰り返していれば、「本当は自分で行こうと思っていたものの、急に予定が入って行けなくなったから転売した」といった“ありがちな弁解”は通らない。 ただ、青森県や鳥取県、山口県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県にはこうした条例によるダフ屋規制そのものがなく、全国画一の取締りはできない。

Read More »

ウナギ、大不漁恐れ 値上がりも 稚魚の漁獲量、前期の1%に低迷

国内で比較的早くシラスウナギ漁が始まる鹿児島県によると、漁が解禁された昨年12月10日からの15日間の漁獲量はわずか0.5キロ。43.4キロの漁獲があった前期の1%ほどにとどまった。宮崎県は漁獲量を公表していないが「今期はかなり悪い」(水産政策課)状況。関係者によるとやはり前期の1%程度でしかない。

Read More »

世界遺産がブームですが? 島本来の姿守りたい 鹿児島県屋久島町長・荒木耕治氏

日本初の世界遺産=1=に屋久島(鹿児島)、姫路城(兵庫)など4件が登録されて25年になる。その後も遺産登録は相次ぎ、今年も新規登録が誕生する見通しだ。日本国内では「地域活性化の切り札」と位置付けられることもある世界遺産。初代登録地のある鹿児島県屋久島町の荒木耕治町長(67)は最近の世界遺産ブーム …

Read More »

上海沖で衝突のタンカー、奄美大島沖付近の海域で沈没

中国・上海の沖合で貨物船と衝突し、炎上しながら漂流していた石油タンカーが14日、鹿児島県奄美大島沖付近の海域で沈没しました。 上海の沖合の東シナ海で6日、イランの開運会社所有の石油タンカーが香港船籍の貨物船と衝突し、炎上しました。その後、タンカーは炎上しながら漂流して日本の排他的経済水域に入り、 …

Read More »

漂流の炎上タンカー沈没 乗組員は絶望的

東シナ海で貨物船と衝突し炎上を続けていたイランのタンカーが14日、沈没した。 イランの海運会社のタンカーは今月6日、東シナ海の海上で貨物船と衝突し、炎上。タンカーは鹿児島県の奄美大島の西、日本の排他的経済水域で漂流し、中国や日本などの船舶が消火活動などにあたっていた。 第10管区海上保安本部による …

Read More »

鹿児島とシンガポール、交流会議を開催

鹿児島とシンガポール、交流会議を開催. 鹿児島県とシンガポール間の経済・社会交流促進を図る第19回鹿児島・シンガポール交流会議が11日、同県で開催された。 同会議には、シンガポールからサム・タン国務相(人材開発、首相府、外務担当)率いる使節団が参加した。鹿児島からは三反園訓知事らが出席し、両国・地域間 …

Read More »

衝突のタンカー、日本EEZ内で沈没か

日本の海保はタンカーについて、日本時間14日午後5時時点で鹿児島県・奄美大島の西約315キロ付近にあったが、約40分後に現場派遣中の巡視船のレーダーからタンカーの映像が消えたとしている。中国当局からも沈没したとの情報が寄せられたという。 タンカーはイランの海運会社所有で、軽質原油コンデンセートを積載 …

Read More »

衝突で炎上のタンカー 奄美沖で沈没か 鹿児島

東シナ海で衝突事故を起こしたあと日本の排他的経済水域を炎上しながら漂流していたタンカーが14日夕方、鹿児島県奄美大島の西300キロ余りの海で沈没したと見られることがわかりました。第10管区海上保安本部は乗組員の救助に向かうとともに、積み荷の原油が流出したおそれがあるとして警戒に当たっています。

Read More »

森山・自民国対委員長

自民党の森山裕国対委員長は14日、希望の党と民進党の統一会派結成の大筋合意を受け、「同じ会派なら同じ政治行動を取るのが原則で、法案についての態度が分かれては意味がない」と指摘。また、「衆院の民進をほとんど解党して希望が結成され、衆院選を戦った。説明責任をどう果たすのか」とけん制した。鹿児島県 …

Read More »

九州新幹線に「西郷どん」 鹿児島中央駅に到着

NHK大河ドラマ「西郷どん」に合わせて、JR九州は九州新幹線鹿児島ルート(博多―鹿児島中央)でラッピング「西郷どん新幹線」の運行を開始し、14日に博多駅で出発式を行った。同日放映登場に … 鹿児島県と共同する誘客キャンペーンで、800系列車1台(6両編成)を博多―鹿児島中央で運行する。 同新幹線は13日運行 …

Read More »

上海沖で衝突のタンカー、日本の排他的経済水域内で沈没か

日本の海保はタンカーについて、日本時間14日午後5時時点で鹿児島県・奄美大島の西約315キロ付近にあったが、約40分後に現場派遣中の巡視船のレーダーからタンカーの映像が消えたとしている。 タンカーはイランの海運会社所有。乗組員計32人が行方不明となり、13日までに3人の遺体が収容されていた。(共同).

Read More »

東工大と京大、AIで火山の爆発を高精度に分析

東京工業大学の村田剛志准教授と京都大学の井口正人教授らは、火山活動を人工知能(AI)で詳しく分析する手法を開発した。大量のデータから特徴を見つける「深層学習」を使い、観測データから爆発的な噴火が起きた時期などを精度よく見分られるようにした。新手法を生かせば、観測体制が不十分な火山も含めて各地の …

Read More »

小型ロケット「イプシロン」、打ち上げ数確保に苦労 ビジネス展開にも影響

国産小型ロケット「イプシロン」の3号機が17日、内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県)から打ち上げられる。人工衛星をより正確に軌道に投入できるなどの新機能を搭載。成功すれば技術の実証はほぼ終わり、今後は世界の衛星打ち上げ市場への参入をうかがう。しかし、打ち上げ数確保の見通しが立たず、低コストのロケット …

Read More »

統一会派へかじを切った民進党と希望の党 「右」から「左」から野合批判、身内からも公然と批判…

自民党の森山裕国対委員長は14日、鹿児島県曽於市で記者団に「希望の党の結党の経過から国民の理解が得られるのか」と疑問を示した。共産党の志位和夫委員長も「筋が通らない」と断じ、社民党の又市征治幹事長は「民進党ではダメだと出ていった人と一緒にやるのは理解できない」と突き放している。 「右」からも「左」 …

Read More »

自民・森山裕国対委員長「希望の結成経緯から国民の理解得られぬ」 民進との統一会派結成に疑問

自民党の森山裕国対委員長は14日午後、鹿児島県曽於市内で講演し、希望の党と民進党が国会での統一会派結成について大筋合意したことについて「一つの会派は同じ政治行動を取るのが原則だ。希望の党が結成された経過からして、国民の理解が得られるのか」と疑問を呈した。 昨年10月の衆院選で、希望の党が …

Read More »

衝突し炎上したまま漂流の石油タンカーが沈没

中国・上海の沖合で6日夜、貨物船とパナマ船籍の石油タンカーが衝突した事故で、第10管区海上保安本部(鹿児島市)は14日、炎上したまま漂流していたタンカーが鹿児島・奄美大島の西方で沈没したと、中国当局から連絡があったと発表した。 10管によると、タンカーは衝突後、火災を起こしながら、日本の排他的経済 …

Read More »
X