インターネットラジオGood-AIR!

鹿児島県

環境ストレスに負けない肌へ! THREEが提案する新ホリスティックスキンケア

さらに、超軟水で高い浸透力を誇る、鹿児島県桜島の温泉水を使用しているのが特徴的。 「THREE クレンジングオイル」は、センシティブな肌をいたわるように、まろやかに広がるクレンジングオイル。肌に付着した空気中の飛散物質や、ベースメイク、不要となった古い角質を浮き上がらせてするりとオフし、肌本来のつややかさと ……

Read More »

12・13世紀の薩摩塔

鹿児島県で初めて確認されたため、薩摩塔と呼ばれている。現在は福岡平野周辺や長崎・平戸周辺などに約40点ある。日本にない形状、中世九州の対外交流拠点沿いに分布などの特徴から、中国製とされる。 昨年7~9月、約250平方メートルを調査。基礎部分の下部の破片と、四天王像の衣服のすそ部分が刻まれた破片 ……

Read More »

「地元食材の魅力をアピール」 明治維新150年記念商品販売 /鹿児島

県内で販売されるのは、「黒豚炭火焼き弁当(西郷どん味噌使用)」(540円)▽「鹿児島県産黒豚角煮おむすび」(150円)▽「知覧茶のちぎりパン(つぶあん&ホイップ)」(138円)▽「鹿児島県産安納芋のモンブランプリン」(298円)--。黒豚炭火焼き弁当は、西郷隆盛がみそ作りが得意だったという逸話から、当時の麦みそを ……

Read More »

福井発! 三井さんグランプリ ハラルのソースカツ丼 /福井

福井市を活性化する案を競う「福井発!ビジネスプランコンテスト2017」の最終選考会が17日、同市中央1のハピリンホールであった。計9組の発表があり、学生の部で福井商3年の三井秀香さん(18)、一般の部で福井市西谷3の老舗洋食店「グリルあまから」店長の野坂昌之さん(54)がグランプリを受賞した。 福井市、福井 ……

Read More »

プロロードレーサー・吉田選手の後援会発足 遠征費など支援 桜井 /奈良

吉田さんは桜井中学から榛生昇陽高、鹿屋体育大(鹿児島県)と進み、今年からイタリアの強豪チームに移籍。今後、ヨーロッパツアーに参戦する。昨シーズンは国内最高峰の全日本実業団自転車競技連盟のプロツアーで日本人最多の3勝を挙げるなど、日本自転車競技連盟からロードレースの強化指定選手にも選ばれている ……

Read More »

クロヅル:32年ぶり珍客 タンチョウの中に1羽 鶴居村

北海道鶴居村で国の特別天然記念物タンチョウに交じり、クロヅル1羽が姿を見せている。同村で見られるのは32年ぶり。タンチョウよりひと回り小さく、一緒に雪裡川で羽を休めたり給餌場でエサをついばんだりしている。 クロヅルはユーラシア大陸で繁殖する渡り鳥で、主にインド北東部で越冬する。日本では毎年ナベヅルに ……

Read More »

自転車保険の加入義務化が広まる!高額な賠償金の備え方

自転車保険を義務化する自治体が増えてきているのをご存知でしょうか? 兵庫県を筆頭に大阪・滋賀・鹿児島県などが義務化しており、埼玉県・京都府・京都市は2019年4月1日から予定されています。 加入義務化に対する関心が高まってきた背景は、自転車が加害者として高額の賠償金が命じられる判例が増えているから ……

Read More »

32年ぶり珍客 タンチョウの中に1羽 鶴居村

同村で見られるのは32年ぶり。タンチョウよりひと回り小さく、一緒に雪裡川で羽を休めたり給餌場でエサをついばんだりしている。 クロヅルはユーラシア大陸で繁殖する渡り鳥で、主にインド北東部で越冬する。日本では毎年ナベヅルに交じって鹿児島県出水市に数羽が飛来する程度で、非常に珍しい。タンチョウの保護活動を ……

Read More »

32年ぶりの珍客 鶴居 /北海道

クロヅルはユーラシア大陸で繁殖する渡り鳥で、主にインド北東部で越冬する。日本では毎年ナベヅルに交じって鹿児島県出水市に数羽が飛来する程度で、非常に珍しい。タンチョウの保護活動を行っている伊藤タンチョウサンクチュアリによると、群れからはぐれてハクチョウと共に道東へたどり着いたと見られる。 春になれば、 ……

Read More »

龍谷2勝 九周高校サッカー男子

第39回九州高校(U-17)サッカー大会と九州高校女子(U-17)サッカー大会プレ大会が17日、宮崎県と鹿児島県でそれぞれ開幕した。男子の初日は4ブロックに分かれて順位決定リーグ戦があり、佐賀県勢は新人戦優勝の龍谷が鹿児島と那覇(沖縄)にそれぞれ勝利して2勝を挙げた。同準優勝の佐賀東は長崎総科大付 ……

Read More »

あばれる君、大興奮!“日本一暗い村”に取材へ

また、ジャングルポケットの斉藤慎二は、“ほっといたら、なぜかおじいちゃんおばあちゃんがハイテンションになった”という鹿児島県のある地区に向かう。そこで斉藤は「過疎化が進むその地区を面白くしたい!」と奮闘する、ある男性の情熱を紹介する。 その他にも、マキタスポーツが、孤食が進む日本の食卓を豊かにするために、 ……

Read More »

オードリー春日、既知の情報も「初めて聞いたリアクションでやる」

他にも、「過疎化がほっとかれていた町が、ちょっとした気づきから復活した事例」を紹介するコーナーでは、"日本一暗い村"と呼ばれた長野県下伊那郡阿智村を、あばれる君が取材。ジャングルポケットの斉藤慎二は、「ほっといたら、なぜかおじいちゃんおばあちゃんがハイテンションになった」という鹿児島県のある地区に ……

Read More »

ジャンポケ斉藤ら「世間でほっとかれたもの」取材、若林「視点が面白い」

これは「世間でほっとかれたもの」を出演者たちがあえて取材し、日本を救うヒントを探すバラエティ。ジャンポケ斉藤は鹿児島県の「ほっといたら、なぜかおじいちゃんおばあちゃんがハイテンションになった」という地区を訪れ、その地区を面白くしたいと奮闘する男性を紹介する。あばれる君は長野県の“日本一暗い村”と噂される村 ……

Read More »

日本を救うヒントを探す社会派バラエティー誕生 今後のトレンドに?

過疎化がほっとかれていた町が、ちょっとした気づきから復活した事例”を紹介するコーナーでは、“日本一暗い村”と呼ばれた長野県下伊那郡阿智村を、あばれる君 … また、ジャングルポケットの斉藤慎二が、“ほっといたら、なぜかおじいちゃんおばあちゃんがハイテンションになった”という鹿児島県のある地区へ向い、「過疎化が ……

Read More »

鹿児島讀賣テレビ・二本木アナが絶賛の豚とろチャーシュー麺

… 「ほろほろの豚とろが“うんまか”です!!」とラーメン好きを公言するのは、鹿児島県・鹿児島讀賣テレビの二本木美唯貴アナ(24)だ。 「中でも『豚とろ』さんは就職活動の折に訪れて以来のファン。ほろほろで脂が甘い豚とろチャーシューに魅了されました。 鹿児島弁で言うと、『うんまか!』でしょうか。同意の『ですです』は最初に ……

Read More »

パスつなぎ、豪快シュート

3人制バスケの国内最大級の大会「3×3(スリー・バイ・スリー)トーナメント・ドット・エグゼ」の佐賀ブロック大会が17日、基山町総合体育館で開かれた。県内や鹿児島県などの6チームが、西日本大会進出を目指し、熱戦を繰り広げた。 3×3はハーフコートで行う3人対3人のバスケットボール。ストリートなどで行われた「3on3」を ……

Read More »

鹿児島讀賣テレビ・二本木アナが絶賛の豚とろチャーシュー麺

とラーメン好きを公言するのは、鹿児島県・鹿児島讀賣テレビの二本木美唯貴アナ(24)だ。 「中でも『豚とろ』さんは就職活動の折に訪れて以来のファン。ほろほろで脂が甘い豚とろチャーシューに魅了されました。 鹿児島弁で言うと、『うんまか!』でしょうか。同意の『ですです』は最初に覚えた鹿児島弁。『よかにせ(イケメン)』も ……

Read More »

奄美大島の油漂着 生態系「異変なし」 環境省が調査

環境省那覇自然環境事務所は、鹿児島県・奄美大島に油が漂着している問題を受け、昨年3月指定を受けた「奄美群島国立公園」の生態系への影響調査をした結果、特に異変はなかったと発表した。 12日から15日にかけ目視調査を実施した。サンゴなどの生息環境として特に重要な奄美大島の5地区のうち、外洋に面して ……

Read More »

第65回県下一周駅伝 初日は姶良が日間V

早春の薩摩・大隅路を駆ける第65回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会は17日、鹿児島市役所前をスタートし、53区間588.1キロにわたる5日間の熱戦の火ぶたを切った。初日は南さつま市までの11区間128.9キロで行われ、姶良が6時間56分43秒で日間優勝した。 鹿児島が1分21秒差で2位、郷土入りの川辺 ……

Read More »

鹿児島)西郷どんに浸れる、ホテルの特別ルーム

西郷隆盛の銅像が部屋から眺められ、西郷関連の書籍やグッズに囲まれて一日中、西郷に浸れる「西郷さんルーム」が1月、鹿児島市のホテル&レジデンス南洲館にオープンした。明治維新150周年の今年、「ブームをひと・もの・ことをつなげる流れに変えたい」と、橋本龍次郎社長(54)は意気込む。 「西郷さんルーム」は南洲 ……

Read More »
X