インターネットラジオGood-AIR!

福岡県

焼け跡から死者1人を発見 福岡県広川町の建物火災

焼け跡から死者1人を発見 福岡県広川町の建物火災. 2017年12月05日 15時39分. 福岡県警八女署によると、5日午後0時すぎ、福岡県広川町長延で発生した建物火災は、同2時21分に完全鎮火したが、焼け跡から死者1人を発見した。身元を調べている。 =2017/12/05 西日本新聞= …

Read More »

『ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐える力』 帚木蓬生著

著者の 帚木蓬生 ( ははきぎほうせい ) さんは、福岡県の精神科医であると同時に、山本周五郎賞、柴田錬三郎賞、日本医療小説大賞などを次々と受賞した作家でもある。 「私たちの人生や社会は、とりつく島がない事柄に満ちている。私自身、ネガティブ・ケイパビリティを知って以来、生きるすべも、精神科医の職業生活も、 …

Read More »

豪雨5か月黙とう…朝倉市

福岡、大分両県で37人が犠牲となった九州北部豪雨は5日、発生から5か月となった。大きな被害を受けた福岡県朝倉市では、住民らが黙とうをささげた。 この日開会した朝倉 … 被災地では、今も4人が行方不明のままで、朝倉市と福岡県東峰村では、仮設住宅107戸に計220人が身を寄せている。朝倉市内の避難所は11 …

Read More »

医療の疑問にやさしく答える 高齢者の旅行は大丈夫?/下 /福岡

… 「高齢者の旅行は大丈夫?」のテーマで10月21日、福岡県水巻町の遠賀中間医師会館であった第215回患者塾。難聴やめまいのある人が飛行機に乗る際の注意や、海外旅行時の服薬について、専門家が分かりやすく話した。【まとめ・長谷川容子】. ◇宮崎市の女性(66). 軽い難聴がある父が、米国に一人旅します。

Read More »

九州豪雨5カ月 朝倉各地で黙とう 市議会は復興へ議論

福岡、大分両県で37人が犠牲となり、4人が行方不明となった九州豪雨の発生から5日、5カ月を迎えた。被害が大きかった福岡県朝倉市や東峰村では依然倒壊、破損した家屋や土砂に覆われた農地が多く残る。一方で、両市村の復興計画策定に向け、住民レベルでも集落ごとの話し合いや地区ごとの集会が活発になり始め …

Read More »

県高野連などが被災地に義援金 /熊本

九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県の朝倉市と東峰村に4日、福岡、熊本、宮城各県と京都府の高野連から義援金計100万円が贈られた。 福岡県高野連の久保英二会長と野口敦弘理事長が朝倉市教委を訪れ、「子どもたちが笑顔になれるようなことに生かしてほしい」と、義援金80万円を高良恵一教育部長に手渡し …

Read More »
X